からだ

10秒、5秒、2秒の小さな動きのストレッチで「どうしたら続くのか問題」を解決!

  • 撮影・青木和義 スタイリング・白男川清美  ヘア&メイク・武田尚子(メランジ) モデル・東 麻美

【続けるためのSTEP 1】まずは2秒の反り手で腕と肩のスッキリ感を覚える。

くるりと回すタイミングで指の小さな関節と手首がほぐれ、それにより肩関節や肩甲骨が刺激される。「運動からしばらく離れていた人なら、これだけで腕全体に効いてくると思います。動きを覚えたら、毎日の生活の中に、例えばちょっとバッグを持つときなどに取り入れるといいですね」

1. 指を揃え、手首を大きく回していく。
2. 回すときに、指同士がバラバラにならないように注意。指先まで意識して、くるり、と。
3. 手のひらを上に向けて反らす。手の中央に窪みができないように意識。反対の手も。
1. 指を揃え、手首を大きく回していく。
2. 回すときに、指同士がバラバラにならないように注意。指先まで意識して、くるり、と。
3. 手のひらを上に向けて反らす。手の中央に窪みができないように意識。反対の手も。
1 2 3 4
この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE