からだ
くらし

人付き合いがラクになる考え方がわかる3つの記事。

東京 疲労・睡眠クリニックの梶本修身さんに、無駄にストレスをためないための考え方のコツを聞きました。
  • 文・クロワッサン オンライン編集部

1. 何事も完璧を目指さない。

「やるのが当たり前」で、評価や感謝もされない家事。もしかして、完璧にこなそうと意気込んでしまっていませんか? ラクになる考え方を聞きました。

 ⇒詳細はこちらから

2. ストレス疲れのもと「すべき思考」をやめる

女性がストレスを抱えがちなのは、物事に対して「こうすべき」「こうあってほしい」と、期待の発想を持つ傾向が強いからなのだとか。まずはそこから見直してみては。

 ⇒詳細はこちらから

3 .SNSの「いいね!」がいっぱいでもヘトヘトに?

SNSの「いいね!」はうれしいものですが、没頭しすぎてしまうのも危険。ただでさえ複雑な世の中なのに、さらに自分でストレスを増やしてしまっている可能性も。

⇒詳細はこちらから

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は税込価格です。ただしクロワッサン1043号以前から転載した記事に関しては、本体のみ(税抜き)の価格となります。