からだ
くらし

小平泰子さんの「大豆」を使った健康スープのレシピ。

  • 撮影・青木和義 文・大澤はつ江

大豆と白菜、にんにく、玉ねぎのクートゥ

具材の水分がなくなるまでじっくりと炒める。

クートゥは豆と野菜を煮たもので、南インドの家庭料理。

【材料(2人分)】
茹で大豆50g、白菜1/8株、にんにく1かけ、玉ねぎ1/2個、クミンシード小さじ1/2、カレー粉小さじ1/2、水500ml、昆布4g、サラダ油大さじ1、塩小さじ1/2

【作り方】
1.白菜、玉ねぎは粗みじん切りにする。にんにくはすりおろす。
2.鍋にサラダ油を入れ、クミンシードとカレー粉を炒める。香りが立ったら玉ねぎを加え、透き通るまで炒め、白菜とにんにくを加える。
3.具材がしんなりしたら塩を加え、さらに水分がなくなるまで8分ほど炒める。
4.3に水を注ぎ、昆布を入れる。大豆を加え25分ほど弱火で煮る。
5.昆布を取り出し、塩(分量外)で味を調える。

大豆のクラムチャウダー

すりおろしたじゃがいもを加え、炒める。

小麦粉もバターも使わないので、さっぱりした味わい。後味もすっきり。

【材料(2人分)】
あさりむき身50g、マッシュルーム5個、エリンギ50g、じゃがいも中1個、人参25g、玉ねぎ1/2個、茹で大豆60g、ベーコン(ブロック)30g、オリーブオイル大さじ2、白ワイン大さじ3、牛乳300ml、塩小さじ1/2、胡椒適量、パセリ適量

【作り方】
1.
人参、玉ねぎは皮をむき、1cm角に切る。じゃがいもは皮をむき、半分を1cm角に切り、残りはすりおろす。ベーコンは1cm角に、マッシュルームとエリンギは食べやすい大きさに切る。
2.鍋にあさりと白ワインを入れて火にかけ、沸騰させてアルコールを飛ばし火を止める。
3.別鍋にオリーブオイルを入れて火にかける。ベーコン、角切りのじゃがいも、人参、玉ねぎ、きのこ類の順に加えてよく炒める。
4.透明感が出てきたら大豆、すりおろしたじゃがいもを入れて1分ほど炒める。全体になじんだら、2の汁のみを注ぎ、牛乳を3〜4回に分けて注ぐ。よく混ぜながら5分ほど煮る。
5.とろみがついたら塩、胡椒を加えて味を調え、火を止める。器に盛り、みじん切りにしたパセリを散らす。

『クロワッサン』1012号より

1 2
この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は本体のみ(税抜き)の価格です。税込表記の商品は、配信日が2019年9月30日以前の記事は消費税8%、2019年10月1日以降に配信の記事は10%(軽減税率適用のものは8%)が含まれています。