facebook instagram twitter youtube
読む・聴く・観る・買う

あなただけのお願いごとをオーダーできる!カスタマイズお守り「OMAMO」。

「いま」知っておくとちょっとイイこと、をテーマにお届けしている「クロワッサン倶楽部ニュース」。今日はこんなニュース、いかがですか?

文・川端なな(クロワッサン倶楽部読者モデル)

OMAMO01

 

神社仏閣で静かに手をあわせて祈っている人をみると、美しい姿だなぁと思います。たいていのことは、努力やお金で解決できる現代であっても、大いなる存在に自分の願いを託して、祈る気持ちは未来永劫なくならない…というよりも、ますます大きくなってくるかもしれませんね。

クロワッサン倶楽部の連載 リサーチ・女性の本音でも「困ったときの神頼み、あなたはする?しない?」では、半数近くの人が「たまに神頼みをする」と回答しています。
https://croissant-online.jp/topics/42103/

多様な価値観やライフスタイルが存在する現代では、人の悩みや願いも多種多様。そこで、一人ひとりにあった、願いや悩みに応えられる方法はないだろうか?と、池上實相寺の副住職である酒井智康さんは考えられて、誕生したのが「OMAMO」です。

「OMAMO」は美しいデザインが特徴のお守りですが、それには役割や意味があるとのことです。

伝統的な柄にはそれぞれ意味があり、それを組み合わせて、あなたの願いにあったOMAMOになります

伝統的な柄にはそれぞれ意味があり、それを組み合わせて、あなたの願いにあったOMAMOになります。

 

日本の伝統的な和柄には、それぞれ意味があり、例えば「矢」は「矢→当たる→勝利」、「梅」は「梅→産め→安産祈願」など、モチーフや言葉の響きから連想したようなものなどが、数多く存在するとのこと。この和柄の文様とご祈祷を組み合わせて、人それぞれにふさわしいお守りを池上實相寺の酒井副住職が授けてくださるのです。

酒井副住職は修行中のため、2月後半の組み合わせになるそうです。待ち遠しいですね!

酒井副住職は修行中のため、2月後半の組み合わせになるそうです。待ち遠しいですね!

ネットのフォームであなたの悩みや願いを送ると、組み合わせをしてくださるそうです。現在は予約が集中しているため、2月後半以降の受付となり、4月以降のお届け予定。

色の組み合わせは何種類かあって、こちらは自分で選べるようです。和風テイストだけでなく、パステル系やポップなテイストなど、あなたの好きなカラーを選んで、バッグの中に入れたり、ケータイストラップにして、可愛らしくて身近な存在のお守りにしてみてはいかがですか?

OMAMO

【お問い合わせ先】池上實相寺
info@omamo.me
※池上實相寺への電話やメールはご遠慮ください。
【詳細】http://omamo.me/

文字サイズ