【動画】Vol.58 黒豆と長ねぎのペースト【白崎茶会のオーガニックレシピ】 | レシピとグルメ | クロワッサン オンライン
くらし

【動画】Vol.58 黒豆と長ねぎのペースト【白崎茶会のオーガニックレシピ】

※レシピ(分量)は動画内で紹介しています。

薄~くスライスしたフランスパンをカリカリに焼いて、レバーペーストをつけて食べる。赤ワインが止まらないですよね。でもこの組合せ、ちょっとばかり危険で。レバーで元気にはなるのだけれど、翌朝の胃が重いこと。その点、この「黒豆と長ねぎのペースト」の食感は軽く、食後お腹がもたれることがありません。動物性脂肪は一切使っていないのだから当たり前なのですが、味わいはレバーペーストに負けないくらいの力強さがあるから不思議です。ハンディブレンダーでもできなくはないけれど、これを機に白崎茶会と同じフードプロセッサーを買おうと決心した私です。(担当編集・K)

写真のように器に詰め、オリーブオイルをたっぷり回しかけ、テーブルに出してもいいですね。バゲットにぬり、ドライトマト(立派でおいしかった!)とオリーブをバゲットにのせて食べましょう。

クロワッサン特別編集ムック『ココナッツオイル・バイブル2』に紹介した、白崎さんのペースト2種。〈ツナ×オリーブ〉、〈豆×きのこ〉で作っています。どちらも絶品です(私はツナとオリーブ派)ので、雑誌が手に入ったら試してみてくださいね。

●次回は、麺にもご飯にもスープにも使える万能調味料「小えびジャン」を紹介します。

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE