くらし

断水、停電、ガス停止に備えたい人のための3つの記事。

大規模災害が発生しても慌てないための自宅の備えを、防災アドバイザーの高荷智也さんに聞きました。
  • 文・クロワッサン オンライン編集部

1. 【断水編】防災アドバイザーに教わる最新、防災アイテムリスト。

近年増加している局地的豪雨や台風による水害の被害。断水により水が止まったときのために、飲料水ばかりではなく、生活用水の代替品も備えておきましょう。入浴できないので、衛生用品の備えも怠らず。

 ⇒詳細はこちらから

2. 【停電編】防災アドバイザーに教わる最新、防災アイテムリスト。

災害時に止まってしまうと、一番不安になるライフラインが電気。家族の安否確認や情報入手などで一番頼りになるスマホのバッテリー対策、暗闇でパニックにならないために、備えておきたいものとは?

⇒詳細はこちらから。

3.【ガス停止編】防災アドバイザーに教わる最新、防災アイテムリスト。

「被災時には温かいものを食べるだけで心の緊張がほぐれます。屋外で使えるタイプであれば可動域が広がります」と高荷さん。非常時でも、温かく飲む、食べる、暖かく寝るためのアイテムを紹介してもらいました。

⇒詳細はこちらから

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は税込価格です。ただしクロワッサン1043号以前から転載した記事に関しては、本体のみ(税抜き)の価格となります。