くらし

防災で役に立つ3つの防災レシピ記事まとめ。

自然災害への備えは日頃からの心がけが肝心。もしもに備えておくことも命を守る行動です。ライフラインが不自由になった時に役立つ防災レシピをまとめました。
  • 文・クロワッサン オンライン編集部

1.ポリ袋を使ったごはんの炊き方。

電気が復旧しない時でも、ガスコンロとポリ袋があれば温かいごはんを炊くことができます。一度練習も兼ねて自宅で試してみましょう。

⇒詳細はこちら

2.ポリ袋を使った切り干し大根の味噌汁の作り方。

食欲が湧かない時でも、温かいみそ汁をすすれば身も心もホッとするもの。洗う必要のない切り干し大根は避難バッグに入れておきたい保存食のひとつ。

⇒詳細はこちら

3.ポリ袋を使ったトマコーンコンビーフの作り方。

避難所など、被災中でもなるべく栄養の偏りには気をつけたいもの。野菜、タンパク質不足になりがちな避難食を支える、トマコーンコンビーフ。

⇒詳細はこちら

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は税込価格です。ただしクロワッサン1043号以前から転載した記事に関しては、本体のみ(税抜き)の価格となります。