くらし

甘酸っぱい前菜。トマトとマンゴーのメープルサラダ。【堤人美さんのレシピ】

暑くて湿気の多い今の季節は、酸味の効いたひと皿が体に効きます。美味しく食べてスッキリしよう。
  • 撮影・合田昌弘 スタイリング・矢口紀子 文・松本あかね

彩りも美しい甘ずっぱい前菜。

素材の甘みをレモンが引き締め、ミントが香る洒落たひと皿。トマトに含まれるリコピン、マンゴーに含まれるβ–カロテンは抗酸化作用が高く、老化を防止する効果が。

トマトとマンゴーのメープルサラダ

冷凍マンゴーは大手スーパー、コンビニなどで手に入る。

【材料(2人分)】
トマト2個(300g)
マンゴー(冷凍)100g
A[レモン汁大さじ1〜1と1/2、オリーブ油・メープルシロップ各大さじ1、塩小さじ1/4、こしょう適量]
ミント適量

【作り方】
1.鍋に湯を沸かし、十字に切り込みを入れたトマトをさっと湯にくぐらせ冷水につけて湯むきし、8等分のくし形に切る。
2.トマトとマンゴーは大きめのボウルに入れ、Aのドレッシングとミントを加え混ぜ、15分ほどなじませる。

堤 人美

堤 人美 さん (つつみ・ひとみ)

料理家

雑誌、書籍で活躍中。今風で美味しいレシピに定評が。『家に帰ってスグおいしいホットクックごはん』(主婦と生活社)など著書多数。

『クロワッサン』1047号より

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は税込価格です。ただしクロワッサン1043号以前から転載した記事に関しては、本体のみ(税抜き)の価格となります。