くらし

小3の息子が仲間にいじられています。【たい平師匠×ふなっしーの人生相談】

老若男女に愛されるご当地キャラふなっしーと、楽しい語り口やふなっしーのモノマネが人気の林家たい平師匠。何度か顔も合わせていて息もぴったりのふたりによる、テレビ電話でのお悩み相談。人生(梨生)の酸いも甘いも嚙み分けたふたりから出るのは、果たしてどんな回答!?
  • 撮影・青木和義 文・嶌 陽子

Q.小3の息子が仲間にいじられています。

上履きを隠されたり、変なあだ名で呼ばれたり(男の子なのにハナと呼ばれています)。イヤじゃないの?と聞くと、仲いいからと答える息子。でも、相手側は巧妙にギリギリのいじり方をしている感じがするのです。早めに親が手をうつべきでしょうか?(30代・主婦)

ふなっしー 『笑点』を見てると、司会の春風亭昇太さんはけっこういじられてるなっしな。でもいじめられているとは思わないなっし。やっぱり信頼関係が感じられるからなっし。

たい平 そう、仲がいいからこそできる“じゃれあい”もあるよね。どっちなのかは、よく観察していれば分かるはず。だから、この人はまず息子さんを毎日じっくり観察して、日頃からよく会話をするといい。そうすれば、もし本当にいじめが起きたら息子さんからのSOSを感じ取れると思う。

ふなっしー まずは息子さんとの信頼関係を深めていったほうがいいなっしな。あと、“ハナ”っていうあだ名、可愛いなっし。これはいじめられてないと思うなっしな。もし“ゴキブリサンダー”とかいうあだ名だったら警戒したほうがいいなっし。

たい平 (笑)。親が出ていくことで、逆にいじめのきっかけを作ってしまうこともあるしね。それに、あだ名はなければないで、寂しいもんです。僕は子どもの頃になかったけど、今は「たいっしー」って呼ばれています。

\  子どもをよく観察してたくさん会話しよう! /

林家たい平(はやしや・たいへい)さん●落語家。1964年生まれ、埼玉県秩父市出身。武蔵野美術大学卒業後、林家こん平さんに入門。出演中の『笑点』で時々披露するふなっしーネタも人気。

ふなっしー●千葉県船橋市のご当地キャラクター。千葉県船橋市の名産品・梨をPRする非公認キャラ”梨の妖精”として、様々なメディアで活躍。公式サイトで多彩な動画を配信中。https://274ch.com/

『クロワッサン』1027号より

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は本体のみ(税抜き)の価格です。税込表記の商品は、配信日が2019年9月30日以前の記事は消費税8%、2019年10月1日以降に配信の記事は10%(軽減税率適用のものは8%)が含まれています。