くらし

安くて美味しいそうめん。 飽きずに食べられるとっておきレシピを集めました。【編集部こぼれ話】

6月25日発売の『クロワッサン』最新号、「大人の楽トレ。」掲載の記事「そうめん、この夏は新しい食べ方で。」のこぼれ話をお届けします。

マガジンハウスには社員食堂があります。昼と夜、マガジンハウスで働く人は顔パスで利用することができるのですが、栄養バランスが考え尽くされているうえ、主菜以外はセルフなのでよそい放題、おかわりも自由です。

私は今年になってからほぼ毎日この食堂に昼夜通い、決まった時間にちゃんとした食事を摂り続けました。すると、コンプレックスだった痩せ体型もじわじわと標準に近づいていき、肌ツヤも日に日に良くなり、「あと少しで標準体型!」と思っていた矢先、まさかの在宅勤務に切り替わりました。

在宅では決まった時間に食事は出てきませんし、栄養バランスも自分で考えないといけません。仕事のペースもつかめず四苦八苦していると、それに比例して食事はお粗末なものに……。

そんな折、今号で担当したそうめん特集の撮影がありました。監修をしていただいた重信初江さんが、夏にパパッと作れるように考案したレシピはどれも栄養バランスが行き届いたスグレモノばかり。一品一品作っていただいたものを味見すると、あまりの美味しさにテンションは最高潮に達しました。

久しぶりに食べたちゃんとした食事と、久しぶりに会う生身の人(ずっと在宅だったので…)の両方に感激して、犬だったらしっぽが取れるくらいはしゃいで撮影していました。

ごま油の香りとたっぷりのネギが口いっぱいに広がって最高です。彩りでトマトを添えてみました。
茹ですぎて余ったそうめんを入れた卵焼き。ニラもツナも入って栄養バランスもバッチリ。豆板醤が合う!
今回の撮影、食器類は全て重信さんの私物。写真は、膨大な箸置きのコレクションの中から立体的なものだけを集めて。

写真はその後に自宅で作ってみたそうめん料理。

改めて、そうめんって茹で時間があっという間だし、今回掲載したレシピは1品で栄養もしっかり摂れるので、これからの季節に役立つこと間違いなしです。

材料は日常的なものばかりですが、どれも手軽に作れ、そうめんの新しい食べ方という点にもこだわったので新鮮な味わいをお楽しみいただけるはず。ぜひチェックしてみてください!
(編集Y)

6月25日発売の『クロワッサン』最新号は「大人の楽トレ。」

以前に比べて動けなくなった、歩けなくなった…。こもりがちになっていた春が過ぎ、今、多くの人がそう感じているのではないでしょうか。
これからもアクティブで楽しい人生を送るために、部屋でのらくらくトレーニング、始めどきです!
そしてこの時季ならではの大掃除の提案、定番・そうめんのアレンジレシピなど、この夏こそ試していただきたい情報でまとめました。

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は本体のみ(税抜き)の価格です。税込表記の商品は、配信日が2019年9月30日以前の記事は消費税8%、2019年10月1日以降に配信の記事は10%(軽減税率適用のものは8%)が含まれています。