くらし

【買ってよかったもの】保存容器としてだけではもったいない! 野田琺瑯ホワイトシリーズの持ち手付ストッカー。

クロワッサンオンラインの人気連載『買ってよかったもの』に、クロワッサン倶楽部オンラインメンバーが登場。今回はキッチンで活躍する保存容器、野田琺瑯ホワイトシリーズから「角型、持ち手付ストッカー」です。

キッチンでおなじみの野田琺瑯ホワイトシリーズ。使い勝手の良さは言うまでもなく、清潔感のある柔らかな白と、保存容器に徹したシンプルなスタイルは、私にとって台所仕事の気分を上げてくれるマストアイテムとなっています。

やかんや、ライスストッカーまで集合!我が家で活躍中の野田琺瑯ラインナップ。

酸や塩分に強いので梅干しや味噌を保存したり、塩麹を作っておいたり、かき混ぜやすく冷蔵庫でのおさまりがよいから糠床を入れたり。白色だからこそ目立つ汚れも、さっと拭き取れて清潔に保てるのも琺瑯の良さの一つですね。

ホワイトシリーズはサイズも形状も多種揃っていて、いくつあっても助かるもの。料理好きな方へのプレゼントや、お祝いのお返しとしても重宝しています。

中でも、特におすすめしたいのは「持ち手付ストッカー」!

角型Lシール蓋付(1.2L)2450円(税抜)。ほかに、丸型もあります。

電子レンジ以外、ガス火、IH調理器(製品の仕様ごとに使用の可・不可あり)、オーブンなどでも使用できるのが琺瑯の強み。「持ち手付ストッカー」は持ち手があり、「小鍋」としても使いたい! と思い購入しました。

それは、朝食の準備とお弁当作りを並行している時のこと。一番小さな鍋で味噌汁、もしくはスープを温めているのに、どうしてもゆで卵が必要! という場面が度々起こり、購入を決意。

大きな鍋では効率が悪い。かといって、鍋はこれ以上増やしたくない。「ゆでる」も「調理」も「保存」もこなす、持ち手付ストッカー!

我が家は和食中心なので出汁が欠かせません。この「持ち手付ストッカー」に約1Lの水と、昆布、煮干し、鰹節、もしくは出汁パックなどの好みの材料を入れ、冷蔵庫で6時間程度寝かせ、いわゆる水出汁を作っておきます。そうすれば、お弁当の出汁巻き卵だって手軽ですし、夕飯に煮物も出来ます。残った出汁はそのまま「持ち手付ストッカー」で味噌汁を作ることも。余ったら冷まして、冷蔵庫に保存、という万能さ。

家族が少人数となって、面倒くささが増してしまった味噌汁問題(笑)も解決。

というわけで、今ある「持ち手付ストッカー」は、水出汁のためにフル稼働中……なので、さらにもう1つ買い足そうかと思案中。ゆで卵のために(笑)。だって、ゆでた卵を調味液と一緒にストッカーに入れて、味付け卵としてそのまま保存したらいいと思いませんか?(クロワッサン倶楽部オンラインメンバー 阿閉順子)

阿閉順子

これからの夫婦二人暮らしをより快適に、より穏やかに過ごせるよう奮闘中。積み重ねた経験と新たな気づきや学びを発信していきます。

⇒クロワッサン倶楽部オンラインメンバー

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は本体のみ(税抜き)の価格です。税込表記の商品は、配信日が2019年9月30日以前の記事は消費税8%、2019年10月1日以降に配信の記事は10%(軽減税率適用のものは8%)が含まれています。