くらし

【試して納得】調理器具にこびりついた汚れも簡単にかきとる! ロングセラーのあみたわし。

パンづくりや毎日の炊飯のあと、こびりついた小麦粉や米。40年以上愛されるロングセラーの「あみたわし」なら、しつこい汚れをかんたんにかきとり、すぐに乾いて衛生的です。
  • 撮影・青木和義 文・板倉ミキコ

この商品、記事にするのは2回目です。
愛用して2年目。40年ほど続くロングセラーアイテムの愛用者からしたら、私なんて新参者とも言えます。
最初に手に取ったのは、ベテラン主婦にして料理家でもある方の、「これがあればキッチンの洗い物は事足りる」と言う素晴らしいコメントを聞きつけてから。「あみたわし」と言う少々無骨なネーミングにふさわしく、へたらず、水切れ抜群の働き者なんです。

スポンジタイプが多い台所の食器洗いアイテムですが、布の形状の利点に開眼。手のひらサイズだから、皿、コップ、鍋、ボウル、菜箸など、あらゆる大きさ、形のものに合わせて形を変え、洗いたいポイントをしっかり押さえられます。
知らないうちに落ち切れない汚れが澱のように重なっていく、お弁当箱の隅、宴の後をいつまでも引きずるワイングラスの底の汚れ…。今まで見ないようにしていた、ここも! そこも! あみたわしでこすれば積年の汚れもなかったことに! は〜、これはかなり嬉しい。

もちろん、似たようなものは100均でも見かけます。でも、こちらは生地が厚くとにかく丈夫。メッシュの網目を少しずらすように2枚重ねて縫製してあるので、汚れに当たる網目部分が多くなり、ゴシゴシこすって使えます。

泡立ちもとてもいいのですが、洗剤なしでも汚れを落とすパワーが十分なのも素晴らしい。特に洗い物時のイライラの原因、御釜にこびりついたお米、ボールに張り付いた小麦粉などに力を発揮します。

パンづくりのあと、ボウルにこびりついた小麦粉はとれにくいもの。このあみたわしならしっかりかき取ります。
あみたわしの網目についたニチャニチャの米も、洗えば一気にキレイになります。
パンづくりのあと、ボウルにこびりついた小麦粉はとれにくいもの。このあみたわしならしっかりかき取ります。
あみたわしの網目についたニチャニチャの米も、洗えば一気にキレイになります。

スポンジで洗うとべっとり表面についたり、中に入り込んだ汚れが気になるものですが、あみたわしなら洗えばすっかり汚れが落ちてしまうから、気分もスッキリ。当然ながら水気もこもらないので、すぐカラッと乾いてくれるのが衛生的でいいんです。色が白なのも気に入っております。

調理器具の洗い物がストレスフリーなら、手作りのパン生活も存分に楽しめます。

100均の4倍近いお値段ですが、丈夫さと機能面、値段のバランスを考えたら、安上がりなほどではないでしょうか。なんとなく薄汚れてきたかしら、周りの縫製がほつれてきたかな、と思うのが、1年近く経ったあたり(使い方や使用頻度に寄りますが)。
最後は、お風呂の溝やサッシの内側などを掃除して成仏してもらい、新しいものに取り替えました。
(ライター  Mikiko)

<商品概要>
■商品名
あみたわし 二重メッシュ 紐付き(税抜 380円)

■販売:クロワッサンの店

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は本体のみ(税抜き)の価格です。税込表記の商品は、配信日が2019年9月30日以前の記事は消費税8%、2019年10月1日以降に配信の記事は10%(軽減税率適用のものは8%)が含まれています。