くらし

キッチンの掃除、プロのコツ。

  • 撮影・岩本慶三 文・一澤ひらり

2.水アカを落とす

シンクを傷つけないように一方向に洗うのがコツ。

[使うもの]

ぞうきん
スポンジ
台所用洗剤
デニム生地など
クレンザー

【ポイント】シンクには、実はステンレスの目があるんです。

1.ステンレスは目に沿って洗う。

スポンジに台所用洗剤をつけて、写真のようにステンレスの目に沿ってこすり洗いする。「ステンレスの目に逆らってこすったり、クルクル円を描く洗い方は、表面を傷つけ、曇りの原因に。スポンジの柔らかい面を使いましょう」

2.カランは目の詰まった生地で。

カランなど頑固な水アカ汚れの場所は、目の詰まった生地(デニム、チノパン、手ぬぐいなど)をぬらし、クレンザーをつけてこすり洗い。クレンザーは研磨剤なので、素材によっては傷がつくことも。目立たない所で試してから行う。

3.乾拭きをして水気を拭き取る。

シンクに残った洗剤を水で洗い流し、乾いたぞうきんで水気を拭き上げていく。「水分が残っていると水ジミになり、落としにくくなってしまいます。普段から最後に乾拭きをして、シンクに水分を残さないようにするといいでしょう」

1 2 3 4
この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は税込価格です。ただしクロワッサン1043号以前から転載した記事に関しては、本体のみ(税抜き)の価格となります。