からだ

正しく歩くとは? それを知るだけで、お腹スッキリ。

  • 撮影・黒川ひろみ スタイリング・高島聖子 ヘア&メイク・大谷亮二 イラストレーション・山口正児 モデル・片山 瞳 文・黒田 創

[知れば納得コラム]靴の踵はなぜ外側が減るのか?

「踵の外側から地面につき、対角線上にある親指側で蹴り出すのが人間本来の歩行動作。踵の外側が減るのは自然なこと」

とはいえ、踵の減りが極端な人とそれほどでもない人がいるが。

「猫背で歩幅が小さく、足を擦るように歩く人は、足裏が地面についている時間が長くなる。その分踵の減りも大きくなります」

牧野さんおすすめの早足歩きは、踵の減り具合にも変化をもたらす。

「左右の足の入れ替えがスムーズになるので、踵で着地しても、すぐに前に体重が移る。踵の減りも少なくなります」

牧野 仁(まきの・ひとし)さん●スポーツネットワーク代表、ランニングコンサルタント、トレーナー。ランニングスクール「Japanマラソンクラブ」主宰。『フルマラソンスタートBOOK』(エイ出版社)など著書多数。

モデル着用 シャツ1万1000円(ビーチ ランチ ラウンジ/ハリウッド ランチ マーケットTEL.03-3463-5668) スキニーパンツ1万4000円(ハリウッド ランチ マーケット/ハリウッド ランチ マーケット) エスパドリーユ5,800円(アート オブ スール/フライオン TEL.03-6447-4785)

モデル着用 フレンチスリーブトップ8,500円、レギンス1万円(共にダンスキン/ゴールドウイン TEL.0120-307-560) シューズ1万1800円(ザ・ノース・フェイス/ゴールドウイン)

『クロワッサン』998号より

1 2 3
この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は本体のみ(税抜き)の価格です。税込表記の商品は、配信日が2019年9月30日以前の記事は消費税8%、2019年10月1日以降に配信の記事は10%(軽減税率適用のものは8%)が含まれています。