からだ

【バッグ編】スタイリストが提案、軽やかでフレッシュな春おしゃれ。

疲れる靴や重いバッグはもういらない。欲しいのは、機能性と麗しいルックスを兼ね備えたもの。心地よく使える小物を手に入れたら、春らしい軽快なファッションがより一層楽しめる。スタイリストの白男川清美さんが提案します。
  • 撮影・小笠原真紀 スタイリング・白男川清美 ヘア&メイク・浜田あゆみ(メランジ) モデル・KALINA 文・喜多川美穂

軽量で機能的、ルックスもよし。 3拍子揃ったバッグが手放せない。

大きくても軽やかに持てる、小さくても実用性に富む、両手が自由になるなど、体にストレスのない5タイプのバッグを紹介。

「今季は、透ける素材や大きくても軽いトートなどが目を引きます。身軽になれるミニショルダーバッグや、スタイルや荷物の量に合わせて持ち方を変えられる2ウェイや3ウェイも見逃せません。リュックは大人が持つにはカジュアルになりすぎるものもあるので、アウトドア感や子どもっぽさがないシックな色や上質な素材を選ぶといいですね」、という白男川さんのアドバイスも参考にしたい。

【軽量バッグ】

(右)今季の色、オレンジを軽快に持つのが断然おしゃれ。発色のきれいなマイクロファイバースエード素材は300g以下と軽く、手洗いも可能。小ぶりなわりには収納力が高く、肩掛けも手提げもできる2ウェイが便利。ショルダー付きトートバッグ W25×H24×D14cm 3万円(ザッツ/ガスヴァーナ TEL.03-3464-0575)(左) トレンドの透けるバッグは、フリルの持ち手で女性らしく。「ラドロー」に別注したグレーのハンドルカラーに特別感が。シックな黒のメッシュは、300gに満たない軽さ! フリルメッシュトートバッグ W28.5×H31.2×D20.2cm 2万5000円(ラドロー/ユナイテッドアローズ 原宿本店)

【ビッグトート】

(右)春夏らしい涼しげな麻、洗練された趣に魅せられて。上品な平織りの麻に一枚革を配した洗練のデザイン。特殊ウレタンをコーティングした麻生地は型くずれしにくく、タンブラー加工によるナチュラルな風合いと柔らかさも魅力。リネントートバッグ W38×H34×D16cm 5万8000円(チャコリ × ハイク/ボウルズ)(中)ビッグサイズでも軽々、颯爽と格好いい仕事バッグ。ユナイテッドアローズの元バイヤーが立ち上げたブランドより。レザーハンドルと組み合わせたポリエステル100%の軽量素材は、旅行や出張にもぴったり。トートバッグ W46×H37×D16cm 5万7000円(ア バケーション/ユナイテッドアローズ 原宿本店)(左)カラフルなストライプ柄に心も元気に弾んでくる。ストライプのコットンキャンバスとワインカラーの牛革の組み合わせ。ユニセックスなデザインに、ロゴプリントが映える。長めの持ち手は肩掛けもOK。ストライプトートバッグ W39.5×H40×D14cm 2万7000円(アー・ペー・セー/アー・ペー・セー カスタマーサービス TEL.03-3710-7033)

【ミニショルダー】

(右) タウンやアウトドアにも!普遍的で丈夫なミニバッグ。1887年に英国で創業したブレディは、アウトドアバッグの原型を作り、有名に。人気モデルのミニサイズは、幅広ストラップとスナップボタンが使いやすい。ミニバッグ W22×H16×D9cm 1万4800円(ブレディ/ビショップ)(上)便利なショルダーにも、モードなクラッチにもなる。アニリン染色が施されたカーフスキンが艶やか。0.3〜0.7mmと極薄で軽いのに耐久性にすぐれる。取り外せるロングストラップ付き。マルチパーパスダブルポケットクラッチ W25×H15cm 3万3000円(エム・ゼロ・エイト・ファイブ・ワン/ラピーヌ TEL.0120-13-9396)(下)機能的で色合いもきれいな、働き者の相棒が活躍。牛革スムースレザーの2層バッグの前側はカードの入るポケット。調節可能なコードショルダーは、蛍光カラーがアクセントを添える。レザーショルダーバッグ W16×H21cm 2万5000円(イザリシー/ガスヴァーナ)

【2ウェイ&3ウェイ】

(右) エレガンスも加わった実用性抜群の2ウェイタイプ。モード感のある素材で、両サイド、背面、内側に配したポケットが機能的。ショルダーにリュックにと使い分けられる。レザー×コットンナイロンタッサー2WAYリュック W40×H36×D16cm 3万4000円(ケイ ハヤマ プリュス)(左)ショルダー、ミニトート、リュックと欲張りな3ウェイ。小さくてもボトルホルダー付きで、マチもしっかりあって収納力を発揮。撥水性のあるナイロン100%で天候の変化にも強い。全8色。サイドファスナーのナイロンショルダーバッグ W22×H24×D11cm 1万3000円(プランテーション TEL.03-5624-2620)

【リュックサック】

(右) 華やぎのある箔使いが、きれいめの装いにも似合う。吉田カバンのオリジナルブランド「PORTER」とコラボしたナイロン製のデイパック。チャコールグレーと手作業でプリントされたゴールドのコンビがしゃれている。箔プリントのデイパックW31×H45×D14cm 2万8000円(プティローブ ノアー)(中) コンパクトなサイズ感と上品な配色で大人好みに。デニムと同じ色味の2トーンに控えめなロゴマークですっきり。通常よりコンパクトなサイズながら、15リットルの収納力を誇る。アーバン ガールズ デイパック DC W30×H44×D13cm 1万円(ケルティ/アリガインターナショナル TEL.03-6659-4126)(左)表情に富む上質素材が使うほどに味わいを増す。綿帆布にベジタブルタンニンなめしの牛革を配した、大人顔のデイパック。ロウをコーティングしたパラフィン加工の生地は、シワのような線が独特の風合いを醸し出す。レザー使いのデイパック W31×H40×D15cm 2万4000円(CANO/http://cano-atelier.com/)

『クロワッサン』993号より

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は本体のみ(税抜き)の価格です。税込表記の商品は、配信日が2019年9月30日以前の記事は消費税8%、2019年10月1日以降に配信の記事は10%(軽減税率適用のものは8%)が含まれています。

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE