facebook instagram twitter youtube
からだクロワッサン

【動画】Vol.13 チョコのスノーボール【白崎茶会のオーガニックレシピ】

白崎茶会の連載「もっとおいしくな〜れ!」担当編集Kです。942号で紹介するのは、米粉で作ったスノーボール。ココアパウダーでチョコ味に仕上げています。さくっとした歯触り、ほろっと崩れる口どけのよさ。米粉で、この軽さを出すには、コツがあるんです。それは、一切水分を入れないこと! どうやって混ぜるのか? 水分ナシで本当にまとまるのか? 不思議に思ったら、この動画をご覧ください!

米粉で作る、チョコのスノーボール

材料(作りやすい分量)
A 米粉・・・・・・・・・・・・・・60g
  アーモンドプードル・・・・・・・30g
  てんさい糖・・・・・・・・・・・30g
  ココアパウダー・・・・・・・・・10g
  海塩・・・・・・・・・・・・・・少々
ココナッツオイル(溶かしたもの)・・50g

仕上げ用
ココアパウダー・・・・・・・・・・・大匙1
てんさい糖(パウダー状のもの)・・・大匙1

作り方
1、ボウルにAを入れ、泡立て器でよく混ぜる。中央をくぼませ、ココナッツオイルを入れ、ボロボロのフレーク状になるまでヘラでよく混ぜる。
2、手でひとまとめにし、スケッパーで生地を24等分にして、指先でまとめるように丸める。
3、160℃に温めたオーブンで10分、150℃に下げて10〜15分焼く。網の上にのせて冷ます。
4、仕上げ用のココアパウダーとてんさい糖をポリ袋に入れてふり混ぜ、3を入れて全体にまぶす。

海塩やてんさい糖など、固まりがあったら、1の段階でつぶすようによく混ぜます。2で、全体がまとまりにくいときは、オイルを数滴加えるとまとまります。

スケッパーでまず半分に。それを12等分すれば、24個できます。フク子さんに、妹(?)ができました。

ポリ袋の中でパウダーをまぶします。

シンプルなスノーボールの場合は、ココアを入れずに、米粉を70gに増やします。いちごのスノーボール、抹茶のスノーボールなどアレンジレシピは、『白崎茶会のあたらしいおやつ』(小社刊)に載っています!

次回は、「かんたんすし酢」で作る、きれいなピンクのすし飯。ひな祭りにぴったりです。

文字サイズ