カギは唾液にあり! 簡単エクササイズで口元エイジケア。 | からだにいいこと | クロワッサン オンライン
からだ

カギは唾液にあり! 簡単エクササイズで口元エイジケア。

歯を含む口元は、思っている以上に年齢が表れるもの。

「見た目の美しさも健康も、鍵は口元にあると言っても過言ではありません。歯はもちろん、歯肉、唇、舌、口の周りの筋肉のケアを習慣にしましょう」

と、審美歯科医・口元美容スペシャリストの石井さとこさん。

口元の若返りは今からでも可能。もっとも大事なのは、「唾液の分泌を促すこと」。唾液には、口内の浄化や虫歯菌、歯周病菌の増加の抑制だけでなく、さまざまな役割があります。

「免疫力を高め、活性酸素を除去して老化や生活習慣病などを防いだり、脳を活性化させ、認知症を予防する働きがあります。さらに、唾液にはパチロンという成長ホルモンが含まれているため、肌の血色やハリなど見た目の若々しさにも関わってきます。いわば“天然の美容液”なんです」。

ところが、唾液の分泌は加齢とともに減ってしまいます。増やすためには、食事の際にきちんと噛むのはもちろん、食事の前にガムを噛むなど、いつも噛む回数を多くすることを意識することが大切。より積極的に唾液の分泌を促進するためには、舌のトレーニングや耳下腺を刺激するのも有効だそう。

「とても簡単ですよ。舌を出し入れしたり、上下の歯の表面をぐるぐると回したりするだけ。舌の動きが刺激となって、唾液がたくさん出ます」

今回は、石井さんおすすめの舌トレーニングを教えていただきました。口の周りの筋肉が鍛えられるため、口角が上がる、頬が引き上がりフェイスラインが整えられるなど、美容上でもうれしい効果が盛りだくさんです。

 

唾液を分泌させる簡単エクササイズ。

スクリーンショット 2015-05-25 13.35.55
スクリーンショット 2015-05-25 13.36.15

◎石井さとこさん/審美歯科医、口元美容スペシャリスト。「ホワイト ホワイト デンタルクリニック」院長。歯のホワイトニングを日本に広めた第一人者。

 

『クロワッサン』894号(2015年2月10日号)より

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE
TAGS
#ヘルス