からだ
くらし

バウンド歩きと片足スクワットで筋力強化、全身の巡りをアップさせる。

第二の心臓といわれるふくらはぎ、大きな筋肉がある太もも。下半身の筋力を強化して、全身の巡りをアップさせよう。フィジカルトレーナーとして、アスリートへの運動指導も行っている坂詰真二さんに教わります。
  • 撮影・青木和義 モデル・Asami スタイリング・仮屋薗寛子 ヘア&メイク・浜田あゆみ(メランジ) 文・長谷川未緒

バウンド歩きでもっと筋力アップ。

ふくらはぎからお尻まで、下半身全体が鍛えられるエクササイズ。

(1)大きく1歩前に踏み出す。肘は90度くらいに曲げ、腕を振る。

(2)腕の前後を入れ替えながら、膝を曲げて上体をまっすぐ下げる。

(3)弾むように下半身の筋肉を使い、膝を伸ばして上体を起こす。

(4)1〜3を30秒ほどくり返したら、足の前後を入れ替え同様に行う。

片足スクワットでもっと筋力アップ。

太ももの前にある大腿四頭筋がしっかり鍛えられ、代謝もアップ。

(1)手は腰に当て、両足の人差し指は正面に、後方の足はつま先立ち。

(2)膝を90度くらいまで曲げる。膝は前方のつま先より前に出ないように。

(3)前方の脚の大腿四頭筋で支えていることを感じながら上体を起こす。

× NG

背中が丸まると首や腰に負担がかかる。

坂詰真二

坂詰真二 さん

フィジカルトレーナー

「スポーツ&サイエンス」代表。アスリートへの運動指導やメディア等で活躍中。『筋トレは下半身だけやればいい』(SBクリエイティブ)など著書多数。

トップス1万6500円、ショートパンツ2万900円、レギンス9,900円(以上スピード/ゴールドウイン カスタマーサービスセンター TEL.0120・307・560)

『クロワッサン』1059号より

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は税込価格です。ただしクロワッサン1043号以前から転載した記事に関しては、本体のみ(税抜き)の価格となります。