からだ
くらし
更新:

シンプル、簡単! 健康に良い3つの納豆アレンジレシピ。

女性ホルモンの代わりになるイソフラボンが豊富な大豆。
簡単に摂れる方法を紹介します。
  • 文・韮澤恵理 撮影・黒川ひろみ 料理スタイリング・渡辺孝子 イラスト・ノグチ・ユミコ

納豆

[HEALTH MEMO]納豆の匂いって! 栄養豊富で健康にいいと知っていても匂いが苦手という人も。薬味や香辛料をプラスするのもいいけれど、よくかき混ぜて空気を含ませると匂いが薄くなるんです。ひたすら混ぜてふわふわにしてみて。

ほぼまるごと大豆の納豆は、食物繊維も無駄にならない!
発酵させることでパワーアップし、ナットウキナーゼなどの成分も。
さらに抜群に多いビタミンKはカルシウムが骨になる手助けも。

酢納豆

[ 1人分 ] イソフラボン:32mg
酢 + 柴漬け + たくあん

酢の香りと漬け物の食感。ひたすら混ぜるとふわふわに

【材料 】[2人分 ]
納豆……2パック(80g)
柴漬け……20g
たくあん……20g
酢……小さじ2~4

【作り方】
1. 柴漬け、たくあんはみじん切りにする。
2. 納豆に酢を加えて粘りが出るまでしっかりと混ぜて器に盛り、1をのせる。食べるときによく混ぜて食べる。

酒粕みそ納豆

[ 1人分 ] イソフラボン:33mg
酒粕 + みそ
\いつもの納豆も味違いで3種!/

酒粕とみそのW発酵食。ご飯にも酒の肴にも

【材料 】[2人分 ]
納豆……2パック(80g)

A
 みそ……小さじ2
 酒粕……30g
 みりん……小さじ1

三つ葉の茎(小口切り)……少々

【作り方】
1. Aをよく混ぜて納豆に加え、粘りが出るまでしっかりと混ぜる。
2. 器に盛り、三つ葉を飾る。

塩納豆

[ 1人分 ] イソフラボン:32mg
塩 + わさび

究極のシンプル納豆。わさびがピリッと大人味に

【材料 】[2人分 ]
納豆……2パック(80g)
おろしわさび……少々
塩……少々

【作り方】
 納豆に塩を加えて粘りが出るまでしっかりと混ぜる。器に盛り、わさびを添える。

1 2
この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は本体のみ(税抜き)の価格です。税込表記の商品は、配信日が2019年9月30日以前の記事は消費税8%、2019年10月1日以降に配信の記事は10%(軽減税率適用のものは8%)が含まれています。