からだ
くらし

家でも簡単にできる韓国料理、チーズタッカルビ【川津幸子さんのレシピ】。

使い慣れたしょうゆやみその発酵調味料。丁寧に作られたものを厳選すれば、自家製だれもドレッシングも料理研究家の川津幸子さんのレシピでもっとおいしく。
  • 撮影・三東サイ 文・室田元美

チーズタッカルビ

鶏肉とたっぷりの野菜を煮込んだら、最後に真ん中にスペースをあけ、チーズをドサッと。

甘辛とチーズが溶け合う至福の時。

鶏肉とたっぷりの野菜にコチュジャンを混ぜて。家でも簡単にできる人気の韓国料理。

【材料(4人分)】
鶏もも肉2枚
キャベツ350g
にら1束
もやし1袋(200g)
玉ねぎ1個
にんにく1かけ
たれ[コチュジャン大さじ3、酒・ごま油各大さじ2、砂糖・すりごま各大さじ1]
ナチュラルチーズ100〜150g

【作り方】
1.鶏肉は一口大に切り、合わせたたれ、おろしたにんにくを加えてからめる。
2.キャベツは一口大に切り、にらは4cm長さに切る。玉ねぎは薄切りにする。
3.鍋の中央に1をたれごと入れ、まわりに2の野菜、もやしを入れて火にかける。適当に混ぜながら煮て、肉に火が通ったら中央をあけてチーズを加えて溶かす。

コチュジャン

クセになる旨辛の味、日本人の舌にもよく合う。

川津さんおすすめ

「スンチャン コチュジャン」 韓国伝統の製法で熟成。旨みと深い味わい。1kg 900円*編集部調べ(大象(デサン)ジャパン http://daesang.co.jp/traditional-food)。

川津幸子(かわつ・ゆきこ)さん●料理研究家。JAF Mateで「川津幸子さんのこれ、作ってみて!」を連載中。既刊の『100円 100品 100文字レシピ』は電子書籍でも登場。ツボを押さえた家庭料理をぜひ真似したい。

『クロワッサン』1029号より

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は本体のみ(税抜き)の価格です。税込表記の商品は、配信日が2019年9月30日以前の記事は消費税8%、2019年10月1日以降に配信の記事は10%(軽減税率適用のものは8%)が含まれています。