からだ

【健康編】2020年上半期読まれた記事はピルのやめどきや、歯周病予防。

2020年上半期、クロワッサン オンラインで読まれた健康にまつわる記事を5つ発表! 女性ホルモンにまつわるピルのやめどきや子宮筋腫の基礎知識、歯周病にまつわる記事を紹介します。
  • 文・クロワッサン オンライン編集部

1.ピルを飲んでいます。年齢的に、そろそろやめるべきでしょうか。【86歳の現役婦人科医師 Dr.野末の女性ホルモン講座】

クロワッサン本誌の連載、『86歳の現役婦人科医師 Dr.野末の女性ホルモン講座』。中でもよく読まれているのが、「Q.ピルを飲んでいます。 年齢的に、そろそろ やめるべきでしょうか。」。Dr.野末の意見を参考に、気になる方は婦人科へ。

⇒詳細はこちらから

2.3人にひとりが持っている!?子宮筋腫の真実が知りたい。

子宮筋腫ってどんな病気かご存知ですか? 抱えている人が多いものの、知らないことが多い病気のひとつ。婦人科医に徹底解説してもらいました。

⇒詳細はこちらから

3.糖尿病を誘発する恐れもある、女性に多い歯周病を侮るなかれ。

後回しにしがちな口腔ケアや歯周病。しかし放っておくと、糖尿病を誘発する原因に? 最新の知見などを元に、歯科医にわかりやすくポイントを解説してもらいました。

⇒詳細はこちらから

4.ブツブツ、皮むけ、血色不良…。これで解決、手の悩みのQ&A。

ついつい放置してしまう、手の悩み。しかし、いつもと症状が違うかも? 判断が難しい手の悩みを皮膚科医に見極めてもらいました。予防策も知っておきましょう。

⇒詳細はこちらから

5.男性ホルモンはどんな働きをする?

閉経後、激減する女性ホルモンに対し、男性ホルモンはゆるやかに減少。体の中で男性ホルモンはどのような働きをしてくれるのか、知っておきたい知識を専門医に聞きました。

⇒  詳細はこちらから

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は本体のみ(税抜き)の価格です。税込表記の商品は、配信日が2019年9月30日以前の記事は消費税8%、2019年10月1日以降に配信の記事は10%(軽減税率適用のものは8%)が含まれています。