からだ

「そげた頬、シミ、冴えない顔色」に美容のスペシャリストがアドバイス。

  • 撮影・黒川ひろみ イラストレーション・黒猫まな子 文・鈴木智子  

Q.気がついたら顔の側面に濃いシミがぽつぽつ出現。 頬骨周辺には薄いけど大きめのシミが浮き出ている。

A.ピンポイントケアと内側からの美白対策を。

目立つシミは、狙いうちができるスティックタイプの美容液に頼って。同時にインナーケアで抗酸化対策を行ってください。いずれも根気よく続けることが大事です。並行して紫外線対策も怠らないようにしましょう。(水井真理子さんのアドバイス)

内側から透明感をサポートする美白ラインのドリンク。ホワイトショッ トインナーロックリキッドIXS30ml×10本 5,800円(ポーラ TEL.0120-117-111) 
狙ったシミに的確につけられるスティック美容液。インフィニ ティ アドバンスト ホワイト スティック XX4g 8,000円*編集部調べ〈医薬部外品〉(コーセー TEL.0120-526-311)

A.しっかりカバーするのは濃いシミだけにして。

薄いシミはクッションファンデでカバーできます。目立つものだけ肌に近い色のコンシーラーをブラシかチップでシミの上に置くようにのせてカバー。大事なのはなじませすぎないこと。シミよりひと回り大きくつけ、境目だけをぼかして。(山本浩未さんのアドバイス)

1 2 3
この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は税込価格です。ただしクロワッサン1043号以前から転載した記事に関しては、本体のみ(税抜き)の価格となります。