からだ

最新テクノロジーで進化する化粧品。

押さえておくべき、最新情報をここに。
  • 撮影・黒川ひろみ、谷 尚樹、内田紘倫 文・嶌 陽子

暮らしのさまざまな場面に最新テクノロジーが普及しつつある昨今。美容の世界でも、従来の常識を覆すような先端技術が取り入れられている。

まず注目すべきは、花王が開発した「ファインファイバー」テクノロジー。専用の機器を用いると、化粧液が繭のような極細の繊維となり肌に吹き付けられる。これが柔らかい膜となって肌に密着。長時間、潤いを保つ美容液と一緒に使うことで、肌の湿潤環境を整え、寝ている間じゅう乾燥から守ってくれるのだ。この技術をナイトケアに取り入れた〈エスト バイオミメシス ヴェール〉が昨年12月に発売されたばかり。

また、あのAI(人工知能)も美容の世界に登場。たとえば〈マテリアプリマ〉は、国内のスキンケア製品の大半をデータベース化し、それぞれの配合成分や効用を整理。これをカウンセリングに活用する。普段使っているスキンケア製品を肌悩みとともに伝えれば、補いたい成分や多用し過ぎている成分などを特定し、30種類のラインナップの中から自分に合ったアイテムを提案。「スキンケアアイテムが多過ぎて、自分に合うものがわからない」という悩みに、最新技術を用いて応えてくれる。ますます加速しそうな化粧品とテクノロジーの融合。今後も注目したい。

極細糸を肌に吹き付け、潤いで満たす。

夜、寝る前に美容液をなじませた後、高性能小型機器に化粧液をセットし、肌に吹き付ける。すると肌上にできた極薄ヴェールが肌に馴染み、寝ている間じゅう密着。ヴェールを剥がす翌朝まで肌を潤いで満たす。エスト バイオミメシス ヴェールエフェクター(美容液) 40g 1万20 00円、ヴェールディフューザー(高性能小型機器) 5万円、ヴェールポーション 9ml 8,000円(花王 TEL.0120-165-691)

必要な美容成分をAIが教えてくれる。

プラセンタエキス、ビタミンCなど、品質にこだわった美容液全30アイテムの中からAIを活用してチョイス。阪急うめだ本店7階の旗艦店直営店ほか、今後全国展開予定も。マテリアプリマ 各30ml。価格は3,800円〜3万円(チェントトレンタ TEL.0120-074047)

『クロワッサン』1015号より

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は本体のみ(税抜き)の価格です。税込表記の商品は、配信日が2019年9月30日以前の記事は消費税8%、2019年10月1日以降に配信の記事は10%(軽減税率適用のものは8%)が含まれています。