からだ
くらし

1泊2日、冬の旅。持っていれば快適、安心のファッションアイテム。

旅が多い人が手放せない愛用品や、旅の満足度を上げるアイテム。
どれも使ってみると、なるほどと納得するポイントが随所に。
次回の旅のお供の参考に。
  • 撮影・多田 寛 スタイリング・白男川清美 文・板倉みきこ

軽量バッグ

できるだけ身軽に動きたいから、旅のバッグは軽量を追求。軽いからとナイロン一辺倒ではなく、雨や汚れに強い新素材やファッション性が高いデザインを吟味して。また、セカンドバッグとして大活躍するのが、最近おしゃれな人に人気のミニショルダーバッグ。

1.コンパクトながら長財布や折りたたみ傘なども収納可能。柔らかいヤギ革を使い、美しい発色も魅力。スエード巾着バッグ キャニスターボトル(縦25×横20×奥行き13cm) 1万3000円(REN/REN 蔵前店 TEL.03-5829-6147)
2.地図を入れることを想定して作られた、マチがない薄型シルエット。必要最小限のものをスマートに収納できる。マップケースロゴ(縦26.5×横20cm) 9,000円(TEMBEATEL.03-3405-5278)
3.防水加工の極薄パーテックス素材は、とにかく軽くてしなやか。内ポケット付きで機能的。パーテックスキャニスターバッグ M(縦20×横24.5×奥行き12cm) 4,500円(ザ・ノース・フェイス/ザ・ノース・フェイス 3〈マーチ〉 TEL.03-6418-4921)
4.イタリアブランドのモダンなデザインのかごバッグ。夏のイメージが強いかごバッグだけど、色やデザインにこだわれば、冬の旅にもぴったり。独特な色合いのリサイクルプラスチックを、手編みでシンプルなフォルムに仕上げてある。軽量で雨にも強い。カゴバッグ M(縦30×横33×奥行き19cm) 1万7000円(PALOROSA/Pili TEL.03-6434-5633)
5.感触、見た目はほぼスエードレザーながら、とても軽量なマイクロファイバースエードを使用。撥水性に優れた素材なので、雨や汚れにも強い。上品なライトグレー。ビッグフラップトートバッグ(縦35×横46×奥行き18cm) 4万6000円(ザッツ/ガスヴァーナ TEL.03-3464-0575) 
6.持ち手が長めなので肩がけもしやすいトートバッグ。奥行きがあり、見た目より収納力あり。レオパード柄はコーディネイトのポイントにもなる。ナイロン舟型トート L(縦29×横50×奥行き25.5cm) 2万1800円(エルベシャプリエ/エルベシャプリエ代官山 TEL.03-5728-7077)

指なしニット手袋

チケットを購入したり、スマホを操作したりと、旅行中は指先が自由に使えるほうが断然便利。そこでおすすめなのが指なし手袋。すぽっとはめるだけなので着脱もスムーズ。手先が出ていることも気にならないほど温かい、カシミヤやアルパカなどの上質ニットを。

1.生まれて初めて刈り取られたアルパカの毛はベビーアルパカと呼ばれ、繊維が軽くて柔らかなので、敏感肌の人も安心な素材。深みのある黄色。ベビーアルパカハンドウォーマー6,200円(リーノ・エ・リーナ TEL.03-3723-4270)
2.ふんわり柔らかな手触りが心地よいカシミヤ100%。太めの糸が空気の層を作り、寒い時季もしっかり手元を温めてくれる。はぎ目がないのも特徴。写真のライトグレーのほか、モカ、チャコールがある。カシミヤシームレスアームウォーマー1万2000円(evam eva TEL.03-5467-0180)
3.ニットブランドならではの技術の高さが光る。しなやかで軽く温かいカシミヤを、目の詰まった安定感のある風合いに編み上げて。写真のグレーのほか、ネイビー、クリームもある。カシミヤアームウォーマー2万2000円(ユリ・パーク/QUICO TEL.03-5464-0912)

楽チン 美ブラ

楽なことだけを追求したら、ブラキャミでも充分。でも、せっかくの旅を楽しむなら、ランジェリーとしての美しさを維持しつつ、優しい着け心地のノンワイヤーブラを選びたい。着けていてもリラックスでき、バスト自体のフォルムも整える日本製3ブランドを厳選。

1.オーガニックスーピマコットンやエジプトのギザコットンなどを使い、メイド・イン・ジャパンにこだわった、大人の女性のためのアンダーウェアブランド。胸元のVカットが美しいラインを描く。ソフトブラ(ココア)9,800円(スープレルース/メイデン・カンパニー TEL.03-5410・9777) 
2.カップの内側はオーガニックコットン。脇に薄く柔らかなボーンが入っていて、バストが流れるのを優しく防ぐ。ノンワイヤーコットンブラ(ネイビー)9,800円(ナオ・ランジェリー https://naolingerie.com) 
3.通気性、吸湿性、保温性に優れるシルクを伸縮性のあるリブ素材で使用。ワイヤーではなくカップでバストラインを補整。トレンド感のある色使いも特徴。カップ内側もシルク100%。nani シルクエアリーフィットブラ(ブルー)5,900円(かぐれ/かぐれ表参道店 TEL.03-5414-5737)

歩き疲れない靴

軽いだけでなく、靴底にクッション性があるなど、足裏への衝撃を分散してくれる機能も備えているのが、旅の靴選びの基準。さらに見た目がおしゃれなら、素敵なレストランやギャラリーにも自信を持って出かけられる。歩くためとおしゃれ用を兼用できる3足。

1.外からの水の侵入を防ぎ、内から外へは水蒸気を逃がすので蒸れにくい、ゴアテックス素材を使用したブーツ。すっきりした見た目のシルエットながら、足幅は3E対応とゆったりした履き心地。ボア付き2WAYハーフブーツ(グレージュ)1万9500円(LIBERTY HOUSE(R)TEL.03-3871-1560) 
2.足が触る内側全体にスポンジを施した「初めて履いた時から靴擦れしない」がコンセプトの革靴。片足約217gと軽量。底はクッション性と屈曲性のあるウレタン素材で、インソールにはクッション性と衝撃吸収性のあるスポンジを使用。本革レースアップシューズ(ホワイト)1万2500円(クロワッサンの店 TEL.054-238-6000) 
3.防水加工を施したソフトな革と、高い耐久性とグリップ力を発揮するソールを使用。ストラップシューズ レイン(ブラック)1万9000円(TRAVEL SHOES/プリュス・バイ・ショセ TEL.03-3716-2983)

『クロワッサン』1012号より

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は本体のみ(税抜き)の価格です。税込表記の商品は、配信日が2019年9月30日以前の記事は消費税8%、2019年10月1日以降に配信の記事は10%(軽減税率適用のものは8%)が含まれています。