からだ

ロングジレで縦長ラインを強調【この秋買い足すべき1アイテム】。

クローゼットはいっぱいなのに「着たい服がない!」と嘆いていませんか。服飾戦略スタイリストの窪田千紘さんおすすめのアイテムで今年らしい一着を加えることで、今ある服が新鮮に着こなせるようになります。
  • 撮影・天日恵美子 スタイリング・窪田千紘、森村朋子(共にフォトスタイリングジャパン) ヘア&メイク・三輪昌子 モデル・森村朋子、吉田千恵子 文・菅野綾子

【Before】

【After】

ウールフェルトドレス5万2000円(ババグーリ TEL.03-3820-8805) ニットパンツ4,620円(ミーリー TEL.050-3558-1203) ブーツ1万9800円(ダニエラ&ジェマ TEL.03-6434-1704) ネックレス1万2000円(イオコムイオ/マツオインターナショナルカスタマーサービス TEL.0120-29-1951) タートルニット、バッグ スタイリスト私物

トレンドの縦長ラインを作り出してくれるアイテムの筆頭が、このロングジレ。さらりと羽織るだけで、タートルニット×ワイドパンツという無難なコーディネートが今年の顔に。

「ロングジレは旬のシルエットが叶うだけでなく、全身をすっぽり包み込んでくれるので、体形カバー効果も抜群。なかでも選ぶべきは、できるだけ着丈が長いもの。私が提唱している通称“ロングドレスの法則”にも通ずるところがあるのですが、できる限り全身を一枚の布で覆ったほうが人の体は美しく見えるのです。いくつもの色を組み合わせるのではなく、同じトーンで揃えると、すっきり効果はさらに倍増」

着膨れしてしまいがちなダウンも、ロング丈を選べばすっきりとした印象に。フード付きなら小顔効果も狙える。ベスト5万4000円
体をすっぽり包み込む Aラインシルエットがボディラインをカバー。弾力ある素材でシワの心配もなし。ベスト4万6000円(共にタバサ/ピー・エックス TEL.03-5784-1501)
着膨れしてしまいがちなダウンも、ロング丈を選べばすっきりとした印象に。フード付きなら小顔効果も狙える。ベスト5万4000円
体をすっぽり包み込む  Aラインシルエットがボディラインをカバー。弾力ある素材でシワの心配もなし。ベスト4万6000円(共にタバサ/ピー・エックス TEL.03-5784-1501)
服飾戦略スタイリストの窪田千紘さん

全身を新しい服でコーディネートしない限り、今年らしい着こなしは完成しないと思っている人も多いはず。でも、服飾戦略スタイリストの窪田千紘さんは、「全身を今年の服で揃えなくても、たった1点旬のものを投入するだけで、去年の服でさえも垢抜けて見えるんです」と言う。

「流行は、シルエットで変わっていくもの。ズバリ今年のトレンドは、縦長ラインと裾広がりのシルエット。この2つを作り出してくれるアイテムを投入すれば、いつものコーディネートがたちまち今年の顔に変化します」

とはいえ、うまくコーディネートできる自信がない……という人は、

「小物だけを替えてみたり、自らコーディネートを考える手間が省ける上下のセットアップのアイテムを狙うのがおすすめです」

窪田千紘(くぼた・ちひろ)さん●服飾戦略スタイリスト。ブログ「STYLE SNAP 大人世代普段着リアルクローズ」が好評。近著は『大人体型の「きれい」を引き出す着こなしの作戦』(講談社)。

『クロワッサン』1006号より

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は本体のみ(税抜き)の価格です。税込表記の商品は、配信日が2019年9月30日以前の記事は消費税8%、2019年10月1日以降に配信の記事は10%(軽減税率適用のものは8%)が含まれています。