ファッション

「履き心地がラク」なヒール靴で
着こなしを格上げする。

太めのヒール、ストラップ付き。今、選びたいのが「歩けるヒールシューズ」です。履いてテンションが上がるヒール靴を厳選して紹介します。

 

歩きやすいフラットシューズに慣れ親しんでいても、やはりヒールの靴を履くと気分が上がるもの。

今季のヒール靴は「履き心地がラク」なデザインであるといううれしいトレンド。しっかりと安定感がある太めのチャンキーヒールやウェッジ、華奢なピンヒールでもしっかりとホールドするストラップシューズタイプなど。

春らしい着こなしを足もとから演出してくれる快適なヒール靴、一足手に入れましょう。

 

大きく開いたサイドが美しい一足。
人気のロイヤルブルーのパンプスは、両サイドが大きくオープンになったデザインがフェミニンな印象。華奢なストラップながらホールド力は抜群で驚きの履き心地を実現。他にイエローもあり。
靴〈ヒール7㎝〉2万1000円(タラントン by ダイアナ/ダイアナ 銀座本店)靴〈ヒール7㎝〉2万1000円(タラントン by ダイアナ/ダイアナ 銀座本店)

上品なブラックエナメル。
ストラップの位置が前方にあるので、甲がすっきりとした印象に。大人の女性の足を美しく見せてくれる。
靴〈ヒール8㎝〉3万7000円(サッコ・バレッティー/プーオフィス)
靴〈ヒール8㎝〉3万7000円(サッコ・バレッティー/プーオフィス)
美しいカラーブロック
高いヒールでも履きやすいと定評のあるブランドの、Tストラップタイプ。イタリアブランドらしい斬新な色使いと、クラシックな形が好バランス。
靴〈ヒール9㎝〉5万7000円(ペリーコ/アマン)
靴〈ヒール9㎝〉5万7000円(ペリーコ/アマン)


 
同系色の異素材を合わせて。
肌に馴染む色の異素材を組み合わせたデザインで、フェミニンにもマニッシュにも。Tストラップはサイドをスッキリ見せられるのもうれしい。
靴〈ヒール7.5㎝〉3万円(モエロ/トレ トレ 青山本店)
靴〈ヒール7.5㎝〉3万円(モエロ/トレ トレ 青山本店)
甘い色味が春らしい。
柔らかく太めのストラップはスウェード素材。端にゴムが入っていて足当たりも優しく、足幅が広い人にもぴったりフィット。
靴(ヒール6.5㎝)2万9000円(プレミエール フェム/トレ トレ 青山本店)
靴(ヒール6.5㎝)2万9000円(プレミエール フェム/トレ トレ 青山本店)


 
フォーマルシーンに活躍。
足を入れた人は揃って息を呑む履き心地のよさ。考え抜かれたコンフォータブルシューズは春のフォーマルシーンの強い相棒に。
靴(ヒール7㎝)1万6000円(ビューフォート)
靴(ヒール7㎝)1万6000円(ビューフォート)
ピンクベージュでスイートに。
やや甘いデザインで、春気分が加速。8㎝と高めのヒールも、内側にゴムを配したストラップで絶妙のフィット感。
靴〈ヒール8㎝〉1万8500円(オデット エ オディール/オデットエ オディール)
靴〈ヒール8㎝〉1万8500円(オデット エ オディール/オデットエ オディール)


 

360度、どこから見ても全方位的に美しい。
英国発のブランドから届いたパンプス。足を入れたときのシルエットの美しさに驚く、計算されたフォルム。太いヒールの内側にもゴールドのラインが配されているなど、抜かりのない逸品。

7万4000円(ルパート・ サンダーソン/アッシュ・ペー・フランス)
7万4000円(ルパート・サンダーソン/アッシュ・ペー・フランス)
 
いまの気分に最もヒットする。
メタリックなシルバーカラーにポインテッドトゥ、スクエアヒール。「いま欲しい」要素がギュッと詰まった靴に要注目。
靴(ヒール5㎝)2万9000円(ピッピシック/ユナイテッドアローズ 原宿本店 ウィメンズ館)
靴(ヒール5㎝)2万9000円(ピッピシック/ユナイテッドアローズ 原宿本店 ウィメンズ館)
スウェードのソールが魅力。
コルクやジュート素材だとバカンスアイテムになりがちなウェッジも、シックな色味のスウェードで大人の街仕様。太いバックストラップで安定性も確保。
サンダル(ソール6.5㎝)2万8000円(ファビオ ルスコーニ/ハイブリッジ インターナショナル)
サンダル(ソール6.5㎝)2万8000円(ファビオ ルスコーニ/ハイブリッジ インターナショナル)


 
争奪戦必至の人気者。
デザイン、履きやすさ、価格、全てが揃った超人気ブランドからバックストラップタイプが。どっしりとしたヒールがアクセント。
靴(ヒール8.5㎝)3万5000円(チェンバー/ユナイテッドアローズ 丸の内店
靴(ヒール8.5㎝)3万5000円(チェンバー/ユナイテッドアローズ 丸の内店
素足でも快適なホールド力。
素足を美しく見せるヌードカラーのオープントゥサンダル。甲の部分をたっぷりと包むデザインは歩きやすく、肌が少し透けるカットワークで、軽やかさも両立。
サンダル(ヒール8.5㎝)3万7000円(ポルタ ボルサリ/トレ トレ 青山本店
サンダル(ヒール8.5㎝)3万7000円(ポルタ ボルサリ/トレ トレ 青山本店


 
季節を先取りのペールトーン。
スクエアトゥにブロックヒール。’60年代のトレンドを取り入れたデザインが新鮮。カラーはチョーク、フューシャ(ピンク)とブラックパテントがある。
靴(ヒール5㎝)2万円(クラークス/クラークスジャパン
靴(ヒール5㎝)2万円(クラークス/クラークスジャパン
ブルーのパテントが華やか。
ポリウレタンを使用した足にやさしいソール。ウェッジタイプなので歩きやすさと疲れにくさは抜群。全7色展開。
プレーンクリアウェーブソール(ソール5.5㎝1万7000円(ヒルズアヴェニュー)
プレーンクリアウェーブソール(ソール5.5㎝1万7000円(ヒルズアヴェニュー)


『クロワッサン』921号(2016年3月25日号)より

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE