facebook instagram twitter youtube
これ、イイかも。

素数『ネバーウェットNEO』を5名に!

ネバーウェットNEO

布地やスウェードなどに吹きかけると、シリコン成分が保護バリア層を形成。水や汚れが染み込むのを防ぐ。3,980円(素数フリーダイヤル0120・49・5072)
ネバーウェット公式サイトhttp://neverwet.sosu.jp/

素材を細かくコーティングし
水や汚れを強力に弾く。
小幡純子さん
素数
取締役副社長
小幡純子さん

スニーカーやバッグなどを水や汚れから守ってくれる、超撥水スプレー「ネバーウェットNEO」。

「シュッと吹きかけるだけで、シリコン成分が繊維の1本1本を細かくコーティングし、水を通さないバリア層をつくります。通気性を損なわないまま、高い撥水性を保つことができるのも特長です」

というのは、素数取締役副社長の小幡純子さん。布地やスウェードなど、スプレーが染み込む素材であれば、何にでも使用できる。

「クリアタイプのスプレーだから、変色せず、質感も損ないません。あらゆる液体を弾き飛ばすので、防水だけでなく、汚れやカビの予防にも役立ちます」

超撥水でお気に入りアイテムを雨から守る。

梅雨に入る前に、靴やバッグなどの雨対策をしたいというモニターの3人。さっそくネバーウェットNEOの超撥水機能を体験してもらった。

鍵矢さおりさん(以下、鍵矢) これは超撥水と書いてありますね。防水スプレーとは違うんですか?
小幡純子さん(以下、小幡) 防水は「水を通しにくい」という機能で、撥水は「水を弾く」機能なんです。超撥水は、高度な撥水性が認められたものだけにつけられる基準なんですよ。
古坂敦子さん(以下、古坂) どんなふうに水を弾くのか、見てみたいです。
小幡 ではこの布製の靴で実験してみましょう。右足はスプレーをかけていなくて、左足はネバーウェットNEOをスプレーして乾かした状態です。これに同じように水をかけます。まずはスプレーなしの右足です。
佐々木イオさん(以下、佐々木) 水が染み込んでいってますね。
小幡 ではスプレーをした左足にも水をかけます。
鍵矢 わぁ、水が玉になってコロコロと落ちていく。
古坂 おもしろい。完全に水を弾いていますね。
小幡 ネバーウェットNEOは、シリコン成分が繊維の1本1本をコーティングするので、撥水力は強力なのに、通気性は損ないません。水だけでなく、汚れがつくのも防げますよ。
佐々木 この夏は白いスニーカーが欲しいけれど、すぐに汚れてしまうかしら、と思っていたんですが、これがあれば安心して履けそうですね。
鍵矢 スニーカーの紐なども、きれいなままキープできそう。帽子や日傘などにもいいですね。
古坂 私は最近買ったお気に入りのトートバッグに使いたいです。とくに、持ち手の部分が汚れやすくて気になるので。
佐々木 超撥水効果はどれくらい続くんですか?
小幡 こすらなければ、数カ月間効果があります。靴のつま先などこすれるところは、部分的にスプレーしなおしておくと効果が持続します。
鍵矢 洗濯はどうすれば良いですか?
小幡 水は弾いてしまうので、ドライクリーニングに出してください。
古坂 濡らしてダメージを与えたくない靴やバッグは雨の日はお留守番、と決めていたけれど、これをかけておけば安心ですね。うれしいです。

泥水も弾く超撥水力。

買ったままのスウェードの登山靴が、ぬかるみにはまった状態。泥水で靴の中もびっしょり。
買ったままのスウェードの登山靴が、ぬかるみにはまった状態。泥水で靴の中もびっしょり。
ネバーウェットNEOをスプレーしておけば、泥水は玉になって転がり落ちるので、染み込んでしまう心配がない。
ネバーウェットNEOをスプレーしておけば、泥水は玉になって転がり落ちるので、染み込んでしまう心配がない。

質感を保つ
超撥水の仕組み。

ネバーウェットNEOを塗布。
ネバーウェットNEOを塗布。
ネバーウェットNEOを塗布。
繊維1本1本をコーティング。
ネバーウェットNEOを塗布。
しっかり撥水。
ネバーウェットNEOを塗布。
空気は通して通気性を保つ。
アウトドアグッズや
インテリアも撥水素材に。
アウトドアグッズやインテリアも撥水素材に。
パラソルに使えば雨も弾く。

パラソルに使えば雨も弾く。
バーベキューのときなどに立てるパラソルにかけておけば、急な雨に降られても大丈夫。

かごバッグも長持ちする。
かごバッグも長持ちする。

かごバッグも長持ちする。
洗うことができないかごバッグやトートバッグに。持ち手や底の汚れも防止。


スウェードの汚れを防ぐ。

スウェードの汚れを防ぐ。
汚れが染み込みやすいスウェード素材は、風合いを活かしたまま撥水加工ができる。

傘の水切れもアップする。
傘の水切れもアップする。

傘の水切れもアップする。
スプレーしておけば水が染み込まないので、軽く水気を払うだけで大丈夫。日傘にも。

ソファカバーにもおすすめ。

ソファカバーにもおすすめ。
万が一、ソファカバーに飲み物などをこぼしても、拭き取るだけで元どおりに。

効果的なスプレーの方法。

▲ 屋外で、塗布する面から30〜40cm離してスプレーする。

▲ 全体に染み込むまで万遍なくスプレーしたら約24時間、陰干しする。

▲ 乾くと表面がシリコン素材でコーティングされた状態に。

佐々木イオさん/古坂敦子さん/鍵矢さおりさん
会員番号 125
佐々木イオさん
ささき・いお 40歳
会社員

「布製のリボンがついた靴や、ヒール部分がコルクのウェッジソールサンダルに使いたいです。靴がきれいに保てるのはいいですね」
会員番号 115
古坂敦子さん
こさか・あつこ 47歳
パート、主婦

「猫たちが汚すので、ラグにかけておきたいですね。今まではクリーニングに出していたけど、拭くだけで汚れが取れるなんて助かります」
会員番号 65
鍵矢さおりさん
かぎや・さおり 47歳
会社員

「傘や靴はもちろん、気軽に洗うことができないレースのカーテンにも使いたいです。結露によるカビなども防げそう」
 
文字サイズ