くらし

スナップえんどうとイカのがちょう油炒めのレシピ【ツレヅレハナコさんに習う台湾食材料理】

旅先で食材を買っても使いこなせなかった経験、ありませんか? 旅好き料理好きなツレヅレハナコさんに台湾食材料理を習います。
  • 撮影・馬場わかな スタイリング・佐々木カナコ 文・河野友紀 協力・堀 由美子

淡白な食材もひとさじで味にパンチが。

「イカもスナップえんどうもあっさりした味わいですが、これを使うと味に深みと強さが出ます」。歯ごたえを楽しみたい食材は、炒める時間を短くするために、予めさっと湯通しを。

【材料(2人分)】
スナップえんどう150g イカの胴100g 塩だれ[塩、砂糖各小さじ1/4 チキンスープ1/2カップ] 片栗粉大さじ½(同量の水で溶く) がちょう油小さじ1 塩少々

【作り方】
1.イカは3cm角に切り、筋状に切り目を入れる。スナップえんどうはすじを取る。塩だれの材料を容器に合わせておく。
2.フライパンに湯を沸かし、塩少々、スナップえんどうを入れ、30秒ゆでてざるにあげる。さらに同じ湯でイカを10秒ほどゆで、ざるにあげる。
3.フライパンの湯を捨てて中火にかけ、がちょう油、スナップえんどう、イカを入れてさっと炒める。塩だれを加え、水溶き片栗粉でとろみをつける。

ツレヅレハナコ●編集者。出版社での料理本編集などを経て、フリーランスに。『ツレヅレハナコの薬味づくしおつまみ帖』(PHP出版)など、料理にまつわる著書多数。

『クロワッサン』993号より

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE