くらし

【買ってよかったもの】ウィーンっ子が大好き、美味しくて美容にもいいパンプキンシードオイル。

クロワッサンのメンバーによる「買ってよかったもの」シリーズ。今回は、日本ではまだあまり知られていない、おいしいオイルの話題です。美容や健康にもいいって!?
  • 写真・文 クロワッサンオンライン
左:パンプキンシードオイル、右:アルガンオイル

『クロワッサン』本誌でも度々ご紹介している、オイル美容。アマニ油やエゴマ油、MCTオイルなどは、ダイエットや美肌などにも効果が高く、積極的に摂取したいですよね。

ただ、個人的に、フランスパンにそのままつけても美味しい!レベルの体に良いオイルとなかなか出合えず、オメガ3系オイルなどは、薬気分で納豆に混ぜたりドレッシングにひとさじ加えたりくらいの付き合い方に止まっておりました(もちろん、おいしくいただけるレシピもあります!詳しくはコチラなどで)。

そんな私が、旅行先のウィーンで見つけ、これはおいしい! と思ったのがパンプキンシードオイル。
出会いはウィーンの観光名所の一つでもある市場、ナッシュマルクトにある「ゲーゲンバウアー」。1929年創業のオイルとビネガーの専門店で、さまざまな自家醸造のフルーツの酢などを樽から量り売りで買えるお店です。

ぱっと見なんのお店かわからないけれど老舗なのは伝わります。
日本では見たことのない酢の樽がずらり。
ぱっと見なんのお店かわからないけれど老舗なのは伝わります。
日本では見たことのない酢の樽がずらり。

お店の人がプッシュしてくれたのがパンプキンシードオイル。日本では見慣れないグリーンのオイルはかぼちゃの種が原料で、ウィーンの人たちの大好物なんだとか。「スープに垂らしたり、アイスクリームにかけるとすごく美味しいよ!」と手軽な利用法も教わったので迷わず購入。芋栗かぼちゃ好きなので、きっとタネだって好きな味に違いない、という期待もありました。

ウィーンで買ったオイルと酢。パンプキンシードオイルだけでなく、食べられるなんて知らなかったアルガンオイルと、トマト酢、ブルーベリー酢も購入。

日本に帰ってから色々調べてみると、パンプキンシードオイルはビタミンEが豊富でアンチエイジング効果も高いとか。

試しにバニラアイスクリームに垂らしてみたところ、深いコクが出てびっくりするぐらいの美味しさ。ピスタチオのようなナッツ系の濃厚さが加わって、だたのアイスクリームがワンランク上のデザートになる感じです。ホームパーティで披露してみてもみな絶賛。言われた通りスープに垂らしてもおいしい!

美味しい「体に良いオイル」に出会えたのはいいけれど、今度はうますぎて食べすぎてしまうという反省点も。所詮は油なのでカロリーも高く、摂りすぎるのもよくないですよね……。

日本でも手に入るみたいなので、見つけたらぜひ試してみては? 
(クロワッサンオンライン のぐぽん)

のぐぽん
『クロワッサン オンライン』ディレクター。戦国武将から昭和の名建築まで、ちょっと昔のものにときめきがち。痩せようと思って始めた筋トレなのになんだかガッチリ体型になってきたような…というのが最近の悩み。インターネットと連ドラと猫と旅行が大好きです。

⇒ のぐぽんの記事一覧

最近は直行便もあって行きやすくなったウィーンも旅先としておすすめです。マリーアントワネット好きもぜひ。
この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は本体のみ(税抜き)の価格です。税込表記の商品は、配信日が2019年9月30日以前の記事は消費税8%、2019年10月1日以降に配信の記事は10%(軽減税率適用のものは8%)が含まれています。