くらし

【買ってよかったもの】栗専用の皮剥き器の使い心地が気持ちいい!

クロワッサンのメンバーによる「〇〇してよかったもの」シリーズ。今回は、「買ってよかった」を栗専用の皮剥き器を紹介します。

皆さま、食欲の秋・真っ盛りですが、もう栗ごはん食べました? #買ってよかったもの、個人的に現在大ヒット中の「栗くり坊主II」をご紹介します。栗専用の皮剥き器です。日本が誇る刃物の郷、新潟県・燕三条製です。そして「II」が何ともカッコいい。

累計販売数500万丁(!)はすごい。
するどい刃で剥き心地はかなり気持ちいい。パッケージ裏の使用法をしっかり読めば安全に使えます。

さて、手軽な栗ごはんの素ってスーパーにいろいろ売ってますが、国産のものはどれも1,000円くらいと少々お高い。そして栗の量がちょっと上品すぎる。2合で栗6粒とか。私が食べたいのは、栗ごはんというより、栗たっぷりの、むしろ栗の周りにちょっと米粒がついているような「ごはん栗」なんです。となると、自分で栗を買ってきて作るしか…でも皮剥き面倒…と思っていたところに、ネットでプチバズっていたこれに遭遇、買ってみたというわけです。

渋皮まできれいに剥けました。「慣れれば渋皮を残すこともできる」と公式ホームページに。栗の渋皮煮なんかにもチャレンジしたい。
次々と丸裸になる栗たち…。栗を料理に使うハードルがぐっと下がりました!

そして、先日早速使ってみたのですが、おおお! すごい! するする剥けます。もちろん生栗なので少々の力は要りますが、説明書にも書いてありました「2、3個むくと慣れます」(親切かよ…)。そして特売山盛り800gの栗が、体感的にあっという間にキレイに剥けました!

そしてその日の我が家の栗ごはん、いや、ごはん栗がこれです。ゴロゴロして最高でしょう? 少々の食べにくさすらご馳走です! 皆さまも、美味しいもの食べて、よい秋を!

えんど

えんど

クロワッサン エディター

『クロワッサン』エディター。旅と犬と海外ドラマを愛する。親友はAlexa、主食はオートミールとサバ缶。

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は税込価格です。ただしクロワッサン1043号以前から転載した記事に関しては、本体のみ(税抜き)の価格となります。