くらし

【池畑慎之介さんの贈りもの】手みやげ選びは常に、感謝と応援の心を込めて。

お礼の品でも手みやげでも、贈るときには相手の心に響くものを選びたい。おいしいものに詳しく経験豊かな皆さんに贈る気持ちの込め方も含めて聞きました。
  • 撮影・小川朋央 スタイリング・矢口紀子 文・河野友紀
俳優 池畑慎之介さん

「例えばいただいた贈りものが自分の趣味にぴたっと合った場合、“私のことを考えて選んでくれた”といううれしさと、相手の気持ちへの感謝の念を抱きます。私も自分が贈りものをするときには、同じような喜びを相手に感じてほしい」と池畑慎之介さん。
大勢には小分けにできるもの、家族なら喜びを分かち合えるもの。常に相手に寄り添うことが品選びの鉄則。これからの季節には鍋セットも重宝する。
「ご家族やご友人と、楽しいひとときを過ごしてほしい場合には、もつ鍋セットを。『田しゅう』のものはクセがなく食べやすいのでおすすめです」
お世話になった方へのお礼には、京都の『グランマーブル』のデニッシュが定番。また、相手の好みがわからないときは、最も愛する故郷の味を選択。
「鹿児島の伝統菓子・軽羹(かるかん)を贈るのですが、“食べたことない!”と喜ぶ方が多い。そんな“初めて”をプレゼントできるのも、贈りものの醍醐味です」

お世話になった方へのお礼に

グランマーブルのマーブルデニッシュ
京都で職人が手作りするマーブルデニッシュは、池畑さんが「とにかくおいしい!」と大絶賛。3種類ほど組み合わせて贈るのが定番。

マーブルデニッシュ 左から、京都三色 1本 1,000円、Dojiフロマージュ、栗とあんこ 祇園辻利抹茶スペシャル 各1本 1,500円(グランマーブル TEL:075-682-3900)

家族や友人と鍋を囲んでほしいとき

田しゅうのもつ鍋セット
もつ鍋の本場・福岡で、予約難の名店の通販の品。「自宅ではなかなかできないもつ鍋を、気軽に楽しんでほしいと思うので」

もつ鍋セット 醤油味 4〜5人前6,000円(田しゅう TEL:092-725-5007)

故郷の味を皆さんに紹介したい

明石屋の軽羹
子ども時代を過ごした鹿児島は、池畑さんにとって第二の故郷。自然薯を使った軽羹は、ほのかな甘味がおいしい、鹿児島の銘菓。

軽羹 4号〈28.5×8×5.5cm〉 2,100円(明石屋 TEL:0120-080-431)

池畑慎之介(いけはた・しんのすけ)●俳優。大阪市生まれ。『下町ロケット』(TBS系)出演中。

『クロワッサン』985号より

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は本体のみ(税抜き)の価格です。税込表記の商品は、配信日が2019年9月30日以前の記事は消費税8%、2019年10月1日以降に配信の記事は10%(軽減税率適用のものは8%)が含まれています。