【アート鑑賞後の美味しく楽しい上野ガイド】食事も満足の老舗の純喫茶、カフェ。 | レシピとグルメ | クロワッサン オンライン
くらし

【アート鑑賞後の美味しく楽しい上野ガイド】食事も満足の老舗の純喫茶、カフェ。

美術館でアートに感動したら、次はその余韻にひたるべく、上野の街へ繰り出しましょう。「上野に行ってきました」と自慢できる名店を紹介します。
  • 撮影・田尻陽子 文・重信 綾

[GRAPHY NEZU CAFE & LOUNGE]外国人の心も掴む、ボリューミーなカジュアルランチが魅力的。

ガパオライスはサラダ付きで900円(税込)。食事のほかにハワイアンパンケーキやアイスクリームを添えたデニッシュなど、スイーツメニューも充実。朝7時から朝食が食べられるのもうれしい。

下町の情緒あふれる根津にある、「HOTEL GRAPHY NEZU」。その1階にあるカフェは、大きな窓から光が差し込む明るい空間で、北欧系のインテリアがおしゃれ。テラス席も気持ちがよく、宿泊客や街の住人など、さまざまな人でにぎわっている。ランチメニューは、タコライスやハムカツバーガー、焼きそばなどカジュアルで、食べ応えあるボリューミーなものがメイン。定番のひとつであるガパオライスは、ほどよいスパイシーさがクセになる人気の一品。上にのった香ばしい目玉焼きと一緒に口に入れると、美味しさに食べる手が止まらなくなる。

GRAPHY NEZU CAFE & LOUNGE(グラフィ ネヅ カフェアンドラウンジ)●東京都台東区池之端4-5-10 TEL:03-3828-7377 営業時間:モーニング7時〜10時30分、ランチ11時30分〜15時、ディナー17時〜21時30分 無休 宿泊8,000円〜。

[王城]オーナーの思いが詰まった体にいい絶品薬膳カレーは必食。

薬膳キーマカレーはドリンクとセットで1, 000円(税込)。天然の甘味料といわれる甘草と生姜から作られたリコリスジンジャーティーも、店のいち押し。砂糖不使用ながら、驚くような甘さが口に広がっていく。

昭和50年にオープンした純喫茶。店名やゴージャスなインテリアは「貴族のように優雅な気持ちになってほしい」という思いから生まれたものだそう。喫茶店にはめずらしい薬膳キーマカレーが人気で、これはこの店の3代目であり、医師として漢方を処方しているオーナーが2年ほど前に考案したもの。「お客様に体にいいものを食べてもらいたい」と、シナモンや、楊貴妃も食べていたと伝えられるなどの生薬を使用。スパイシーな味わいで、しばらくすると体がぽかぽかと温まるのが感じられる、美味しくヘルシーな一皿。

王城(おうじょう)●東京都台東区上野6-8-15 TEL:03-3832-2863 営業時間:8時〜21時30分 不定休 ナポリタンなどの古き良き味と、新しいメニューの両方を味わえる。

1 2
この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE