くらし

中華、韓国、洋風……定番にしたい、4つの煮物レシピ記事。

和風のほっとする味わいもいいけど、たまには変わり種の煮物もいかがでしょうか? さまざまな味わいの煮物レシピをまとめました。
  • 文・クロワッサン オンライン編集部

1.鶏肉と厚揚げの煮物+マスタードシード

いつもの鶏肉と厚揚げが、マスタードシードでガラリと変わります。鼻に抜ける優しい辛味がクセになりそう!

⇒詳細はこちら

2.手羽元のコチュジャン煮。

こちらは手羽元とコチュジャンを使った旨辛な煮物。フライパンひとつで完成。手羽元とにんじんにコチュジャンがよく絡んで、箸がすすむ一品。

⇒詳細はこちら

3.切り干し大根の煮物 中華風。

煮物の定番、切り干し大根を中華風でいただく一皿。ごま油の香りと生姜でパンチをきかせた味わいに。

⇒詳細はこちら

4.はんぺんのコンソメ煮。

低脂肪でヘルシーなはんぺんはダイエットの味方。コンソメで煮る洋風の提案! レタスは食感を少し残すのがポイント。 

⇒詳細はこちら

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は税込価格です。ただしクロワッサン1043号以前から転載した記事に関しては、本体のみ(税抜き)の価格となります。