くらし

いただき物のバルサミコ酢で作ったナスのマリネがヒット!【ヒャダインの台所 Vol.121】

人気音楽クリエイター・ヒャダインさんが度々Twitterでアップする食事が美味しそう、もっと食事の内容を詳しく知りたいとクロワッサン オンラインでレシピを連載中。
今回はヒャダインさんが美味しく作れたから! と、送っていただいたなすの一品をご紹介します。

今日のメニュー。

Photo:ヒャダインさん

最近バルサミコ酢にハマっています。ファンの方からいただいたのですがどうやって使うんだろうとしばらく寝かせていたのですが、本気出して使い始めると甘いしコクがあるしかなり美味しい!食わず嫌いはいけませんねえ。で。私常に何かしらを冷蔵庫に常備菜として置いているのですが夏場はマリネが多かったです。やっぱり酸っぱいものを求めるのでしょうか。

てなわけでナスのマリネを作ってみました、バルサミコ酢だけだと酢のパンチが足りないかもと思いアップルヴィネガーも使いました。結論からいうと、めちゃくちゃ美味しい! なにこれ。一気に食べちゃった。ちょっとデザートっぽいんだけどしっかりガーリックの香りはする。パスタの付け合せとかにもいいし、サラダにちょっとおまけでつけてもおしゃれですねえ。しっかりと冷蔵庫で冷やして2日目くらいの漬かり方がなかなかよかったのでおすすめでーす!

【ナスのマリネのヒャダイン流レシピ】

ナス 3本(小)
バルサミコ酢 大さじ2
アップルヴィネガー 大さじ1
塩 ひとつまみ
にんにく ひとかけ
オリーブオイル 適量

作り方
1. 少し多めのオリーブオイルをフライパンにひき、弱火でみじん切りにしたにんにくを炒める。
2. ナスを輪切りにしてシリコンスチーマーで2分ほど加熱して水分を出す。
3. フライパンにナスを入れて中火にして焦げ目が付いて縮むくらいまで10分くらい炒める。
4. いい感じに縮んだら粗熱を取って、ボウルに入れてバルサミコ酢とアップルヴィネガーと塩を絡める。
5. 容器に入れてしっかり冷蔵庫で冷やしたらできあがり!

>過去のレシピ一覧はこちら!

ヒャダイン

ヒャダイン

音楽クリエイター

本名、前山田健一。1980年大阪府生まれ。3歳の時にピアノを始め、音楽キャリアをスタート。
作詞・作曲・編曲を独学で身につける。京都大学を卒業後2007年に本格的な音楽活動を開始。
動画投稿サイトへ匿名のヒャダインとしてアップした楽曲が話題になり屈指の再生数とミリオン動画数を記録。タレントとしても多数のTV、ラジオレギュラー番組に出演。初の著書「ヒャダインによるサウナの記録2018~2021」が発売中。料理歴は10年。得意料理はぶり大根。

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は税込価格です。ただしクロワッサン1043号以前から転載した記事に関しては、本体のみ(税抜き)の価格となります。