くらし

塩麹でフカフカしっとりのささみに、大葉チーズと梅肉ソースを!【ヒャダインの台所 Vol.69】

人気音楽クリエイター・ヒャダインさんが度々Twitterでアップする食事が美味しそう、もっと食事の内容を詳しく知りたいとクロワッサン オンラインでレシピを連載中。
今回は現在発売中のクロワッサン1052号「おいしく摂ろうタンパク質! 卵・鶏・豆腐。」に合わせて、ささみを使った料理を作ってもらいました!

今日のメニュー。

Photo:ヒャダインさん

ささみ、好きなんですよ! 低脂質高タンパク、ダイエットにも筋トレにもぴったりですね。でもやはりパサパサするのが最大の問題。

で、解決策としていつも塩麹でもんでいます。するとフカフカしっとり!
最近は液体塩こうじという便利なものもあったり無限の可能性を感じますね。で、あと火が均等に通りにくいのも難点だな、と思っていたので延べ棒でバンバン叩いて薄くしました。その上に大葉とチーズ! 絶対美味しいでしょ!

でもささみ、せっかく低脂質なのにわざわざ違う動物の動物性脂肪を乗っけるという矛盾したレシピ! とはいえ薄いスライスチーズ一枚だし許してよ。大葉に火を通し過ぎたら味が落ちるので色が変わらない程度で引き上げるのがポイント。チーズが足りなかったやつには梅肉ソースを贅沢に載せたらこれまたうまーい!! 酒が進みます!

【ささみ塩麹の大葉チーズor梅肉ソースのヒャダイン流レシピ】

<材料(作りやすい分量)>
鶏ささみ 4本
とろけるチーズ 1枚
大葉 4枚
梅肉 適量
塩麹 適量

作り方
1. 鶏ささみを延べ棒やフライパンの底など硬いもので叩いて平たくする。
2. 平たくなったささみに塩麹を適量揉み込み10分以上置く。
3. テフロンフライパンに油を引かずにささみを中火で並べる。
4. 片面が少し焦げ目が付くくらい焼いたらひっくり返す。
5. 大葉を一枚ずつ置き、ささみのサイズに合わせたチーズを置く。
6. チーズが足りなくなったら、梅肉ソースをひく。
7. チーズが溶け出したら出来上がり!(焼き時間が長すぎると大葉の香りが飛ぶので注意!)

>過去のレシピ一覧はこちら!

ヒャダイン

ヒャダイン

音楽クリエイター

本名 前山田健一。1980年大阪府生まれ。3歳の時にピアノを始め、音楽キャリアをスタート。
作詞・作曲・編曲を独学で身につける。京都大学を卒業後2007年に本格的な音楽活動を開始。
動画投稿サイトへ匿名のヒャダインとしてアップした楽曲が話題になり屈指の再生数とミリオン動画数を記録。タレントとしても多数のTV、ラジオレギュラー番組に出演。YouTubeのヒャダインチャンネルでは多彩なゲストとの対談コンテンツを配信中。料理歴は10年。得意料理はぶり大根。

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は税込価格です。ただしクロワッサン1043号以前から転載した記事に関しては、本体のみ(税抜き)の価格となります。