くらし

思わず誰かに送りたくなる! 手書きが楽しくなるツール。

  • 撮影・黒川ひろみ スタイリング・矢口紀子 文・野尻和代

ノスタルジックな活版印刷の一筆箋。

懐かしさの中に温もりを感じるレモンや飾りフレームの絵柄は、活版印刷によるもの。縦書き、横書きどちらも使用可能。

活版印刷の一筆箋 左から、レモン柄、フレーム柄 ピンク 各396円(ミドリ)

TPOに合わせて筆記具を常備。

左から、サインペン感覚の、筆ペン[筆まかせ] 220円(パイロット TEL.03・3538・3780) 
線で個性が出せる、カリグラフィーペン[ハイエース ネオ クリア カリグラフィー1.5mm] 1,650円(セーラー万年筆 TEL.0120・191167) 
本格的で書きやすさ抜群の、万年筆[プロシオン] 5,500円(プラチナ万年筆 TEL.0120・875・760)

親しき人への夏便りは爽やかな気分も一緒に。

白い砂浜と海と入道雲、夏の星座、水の中の金魚。夏を感じるシルクスクリーンの絵柄は、暑中見舞いにぴったり。小粋なデザインで飾りたくなる。
シルク刷りはがき 上から、入道雲、星座 各88円、りゅうきん(全面) 132円※なくなり次第終了(共に東京鳩居堂 TEL.03・3571・4429)

封を開けた時に優しい香りがふわり。

1594年創業の香老舗が手がける文香。和紙に朱肉で朝顔の判子を押した愛らしい佇まいや、心安らぐ上品な香りが魅力。封筒の中に忍ばせて送りたい。
文香 朝顔(3枚入) 1,100円(薫玉堂 TEL.075・371・0162)

きちんと感を少し添えたい時に。

左・青空柄が夏らしい、一筆箋セット(封筒付) 空 396(G.C.PRESS TEL.03・6280・6720) 
右・銀の箔押し罫線がさりげないアクセント。印刷加工連 箔押し一筆箋 990円(パピエラボ TEL.03・5411・1696)

柔らかい墨の色合いと香りに癒やされて。

微妙な濃淡が出る墨の魅力を万年筆のインクに。さわやかなアロマがほのかに香る"薄荷"は、筆記後は青黒色になる。江戸切子のボトルも美しい。
香りインク 薄荷 3,300円(三田三昭堂 TEL.0276・70・1230)

心を込めて選びたい表紙のワンポイント。

福井県越前市で漉かれたこだわりの紙は、万年筆、水性ペンともに好相性。活版印刷であしらわれたワンポイントは用途に合わせて選んで。
greetingsカード 上から、お祝い、クローバー 各418円(ミドリ)

日本の伝統が息づく美しい手漉き和紙。

300年以上の歴史を持つ、佐賀県名尾の手漉き和紙を使用。和紙特有の透かし模様の飾り枠がエレガント。目上の人へのメッセージにも。
[アタシェ]名尾和紙グリーティングカードセット 748円(ハイタイド TEL.092・533・3335)

自分だけの色の文字で特別感をさらに演出。

透明インクと基本の4色(右写真)をブレンドして、オリジナルのインクが作れるキット。からっぽペンほそ芯(左写真)2本がセットに。
ink-café おうちで楽しむ私のカラーインク作り キット 3,300円(呉竹 TEL.0742・50・2050)

『クロワッサン』1050号より

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は税込価格です。ただしクロワッサン1043号以前から転載した記事に関しては、本体のみ(税抜き)の価格となります。