くらし

あなたの家は大丈夫? 防災安全チェックシートで確認しよう。

頻発する自然災害から身を守るには、日頃から「知る・片づける・備える」意識が大切と防災士・整理収納アドバイザーの熊田さん。
片づけが必要なのは、家の中でのケガや事故を防ぎ、災害用備蓄スペースを確保するため。それは家族の命を守ることに直結します。さあ、今すぐ行動を。
  • 撮影・上山知代子 文・一澤ひらり イラストレーション・小林マキ

防災安全 CHECK!

まずはあなたの家の現状を確認。チェックが少ない人ほど対策が急務。できることから着手しよう。

玄関の外

□ 植木鉢は割れない素材だ
□ 隣家へ飛んでいきそうなものはない、または対策をしている
□ 自宅前の歩道を歩く人がケガをしそうなものは置いていない
□ 人感センサーライト(屋外用)で防犯防災対策をしている
□ 手すりに蓄光テープ、階段に滑り止めなどがついている

玄関・廊下

□ 玄関・廊下からスムーズに出入りができる(避難経路を確保しているか)
□ 玄関のたたきや収納に傘や靴があふれていない
□ 家具などの転倒防止をしている

キッチン

□ 冷蔵庫の転倒防止をしている
□ 冷蔵庫下に耐震マットを敷いている
□ 電子レンジ等を飛び出し防止器具などで固定している
□ 食器棚に転倒防止器具または、天井までの上置き棚で転倒防止をしている
□ 食器棚下に耐震マットを敷いている
□ 食器棚の各段に滑り止めシートを敷いている
□ 食器棚に耐震ラッチをつけているか、食器が飛び出ないように対策している
□ 食器棚の下段に重いもの、上段に軽いもの、取り出しやすい中段に使用頻度の高いものを置いている
□ 火災報知器・初期消火用の消火布・消火スプレー・消火器を準備している
□ コンロは、使用するとき以外はロックしている
□ 包丁などは、地震の揺れで飛び出さないように収納している
□ 吊り下げ収納の場合は、地震の揺れで飛来しない工夫をしている
□ 災害時に役立つ食品をストックしている

リビング

□ TVやオーディオは転倒防止をしている
□ 家具は転倒防止をしている
□ 落下しそうなものはない、または固定済み
□ 窓ガラスの飛散防止をしている
□ ローテーブルの場合、身の安全確保用のクッション・座布団がある

寝室

□ 枕の位置(頭上)は、落下物をさけられる位置だ(エアコンなどにも注意)
□ 避難経路を確保している(出入り口の近くにモノを置いていないか)
□ 家具の転倒防止をしている
□ 枕元に懐中電灯を用意している
□ 非常用持ち出し袋を用意している
□ 運動靴を用意している

熊田明美

熊田明美 さん (くまだ・あけみ)

防災士・整理収納アドバイザー

東日本大震災をきっかけに整理と防災に目覚める。防災備蓄収納マスタープランナー、千葉市防災アドバイザー。片づけ・防災に関する講演やセミナーを各地で開催している。

『クロワッサン』1041号より

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は税込価格です。ただしクロワッサン1043号以前から転載した記事に関しては、本体のみ(税抜き)の価格となります。