くらし

【ぐっち夫婦のおつまみリレー】キャベツと干しエビのエスニックコールスロー×ライムサワー

インスタグラムのフォロワー数70万人超えの大人気料理家ユニット・ぐっち夫婦の連載がスタート!夫のTatsuyaさんと妻のSHINOさんが交互にレシピを考案、お酒の紹介も必見です。
  • 撮影・ぐっち夫婦

こんにちは! 夫婦で料理家をしているぐっち夫婦です。「日々の暮らしを楽しく美味しく。ちょっとおしゃれに。」をモットーに旬の食材を取り入れた料理をお伝えしています。

今回は夫のTatsuyaのおつまみをご紹介! サラダの定番「コールスロー」をナンプラーやパクチー、干しエビでエスニックに仕上げました。合わせるお酒も、エスニック味に合わせて、タイでよく飲まれているライムサワー風に。ぜひこの組み合わせで試してみてくださいね。

【Tatsuyaレシピ】キャベツと干しエビのエスニックコールスロー

【材料(2人分)】
・キャベツ…1/4個
・玉ねぎ…1/2個
・パクチー…2~3本
・干しエビ…大さじ1
・塩…少々
・粗びき黒コショウ…(お好みで)適量

【A】
・マヨネーズ…大さじ2
・ナンプラー…小さじ1
・レモン汁…小さじ1

【つくり方】

(1) キャベツは千切りに、玉ねぎは芯を落とし繊維に沿って5mm幅の薄切りにしたらさっと洗い塩を振ってよくなじませ、5分ほど置き水けをよく絞る。(ペーパーなどを使うと◎)
(2)1に【A】を合わせてよく混ぜ、2~3cmの長さに切ったパクチー、干しエビを加えてさっと和える。
(3)皿に盛り、お好みで黒コショウを振る。

<今夜の1杯・ライムサワー × ジンKOZUE>

今回はエスニックの味付けということで、タイでよく飲まれているライムサワーをご紹介します! エスニック料理とライムのさっぱりさがとても合うんですよね。

タイでよく使われている調味料にマナオというライムジュースがあり、タイの焼酎をソーダで割りマナオのジュースを加えてタイ版のライムサワーが完成です! マナオはさすがに持ちあわせていなかったため、生のライムで作っています。

今回は焼酎ではなく、代わりにクラフトジンで割ってみました。KOZUEは柑橘系の風味があるジンで、ライムジュースとも相性がよくすっきりと飲むことができますよ!

では、また次回お会いしましょう!

ぐっち夫婦

ぐっち夫婦 (ぐっちふうふ)

Tatsuya(夫)、SHINO(妻)による料理家ユニット。SNS、雑誌などを中心に幅広く活動中。著書に『夜食以上、夕食未満。野菜多めで罪悪感なし 遅く帰った日の晩ごはん』(KADOKAWA)『ぐっち夫婦の下味冷凍で毎日すぐできごはん』(扶桑社)がある。

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は本体のみ(税抜き)の価格です。税込表記の商品は、配信日が2019年9月30日以前の記事は消費税8%、2019年10月1日以降に配信の記事は10%(軽減税率適用のものは8%)が含まれています。