くらし

【歌人・木下龍也の短歌組手】想像を掻き立てる秀逸な短歌の数々。

第41回全国短歌大会大会賞を受賞して以降、精力的に活動を続ける歌人・木下龍也さんが読者の短歌にコメントをする連載『短歌組手』。今週から毎週金曜日夜に更新をしていきます。短歌の応募もぜひお願いします。
高円寺にて行われた『あなたのための短歌展』の様子。短歌制作中の木下さんご自身(!)を展示されました。

〈読者の短歌〉
隣からものすごい音が一度してそこからなにも聞こえてこない
(木村槿/女性/テーマ「音」)

〈木下さんのコメント〉
線ではなく、点で終わるから、その先にありそうな恐ろしい点へつなげてしまいそうになる。考え続けても、なんの音だかわからないからこそ、想像を掻き立てられる。もう一度聞くことができればわかるかもしれないが、もう聞こえない。不安の種をうまく捉えた一首。

〈読者の短歌〉
おじゃる丸、忍たま、天テレの順に濃くなっていくおかずの匂い
(砂崎柊/男性/テーマ「匂い」)

〈木下さんのコメント〉
懐かしいなあと思いましたがいまでもこの流れで放送されているんですね。母のつくる煮物が食べたくなりました。あのころはありがとうなんて思ってなかったな。

〈読者の短歌〉
アレレレレσ^_^; 返事ないけど、元気カナ?? 美味いイタ飯、ご馳走するヨ(^_−)−☆
(はるのかまぼこ/女性/自由詠)

〈木下さんのコメント〉
……。

〈読者の短歌〉
おーいコラッ|( ̄3 ̄)| 返事しないと拗ねちゃうヨ!o(`ω´ )oナンチャッテ(笑)待ってるからネ(^_−)−☆
(はるのかまぼこ/女性/自由詠)

〈木下さんのコメント〉
…………。

〈読者の短歌〉
大丈夫??σ^_^; メール見れてる?故障カナ?(>人<;) 早く修理に行けるといいネ(´;ω;`)
(はるのかまぼこ/女性/自由詠)

〈木下さんのコメント〉
返歌:無視してるのに気が付かなかったカナ??σ^_^; 定型を守れててスゴイネ(^_−)−☆

〈読者の短歌〉
左手をはかりに乗せて集中し300gちょうどを狙う
「力を抜いてはかりに手をのせると350gくらいを推移します。」
(ラージライス/女性/自由詠)

〈木下さんのコメント〉
無意味な行為を短歌にすると唯一無二の輝きを得やすいですね。無意味だから類例が少ない。あ、はかりの針を300gちょうどにしないと鍵の開かない部屋に閉じ込められているとかではないですよね?もしそうだったら無意味とか言ってすみません。

1 2
この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は本体のみ(税抜き)の価格です。税込表記の商品は、配信日が2019年9月30日以前の記事は消費税8%、2019年10月1日以降に配信の記事は10%(軽減税率適用のものは8%)が含まれています。