くらし

【ぐっち夫婦のおつまみリレー】彩り夏野菜と油揚げのチーズはさみ焼き× ビール

インスタグラムのフォロワー数58万人超えの大人気料理家ユニット・ぐっち夫婦の連載がスタート!夫のTatsuyaさんと妻のSHINOさんが交互にレシピを考案、お酒の紹介も必見です。
  • 撮影・ぐっち夫婦

夏はやっぱりビール!

こんにちは! 夫婦で料理家をしているぐっち夫婦です。「日々の暮らしを楽しく美味しく。ちょっとおしゃれに。」をモットーに旬の食材を取り入れた料理をお伝えしています。

前回から始まったクロワッサンオンラインでの連載テーマは「野菜」と「お酒」の2つをあわせた【野菜おつまみ】! 私たちの普段の晩酌で実際に登場するような「旬の野菜を使ったおつまみ」を毎月夫婦それぞれが一品ずつご紹介していきます。

今回は夫のTatsuyaのおつまみをご紹介! 夏野菜のズッキーニとパプリカを使った、食べ応えのあるおつまみです。
カリッと焼いた油揚げの中に、シャキシャキの野菜ととろ~りチーズがたっぷり。合わせるビールにもこだわりがありますので、ぜひ最後まで読んでみてくださいね(笑)。

【Tatsuyaレシピ】「彩り夏野菜と油揚げのチーズはさみ焼き」

【材料(2人分)】

・油揚げ…2枚
・ベーコン(ハーフカット)…4枚
・ズッキーニ…1/2本
・パプリカ(赤)…1/8個
・ピザ用チーズ…50g
・塩、こしょう…各少々
・オリーブオイル…適量
・しょうゆ…適量

【つくり方】

(1)ズッキーニ、パプリカ、ベーコンはそれぞれ細切りにする。パプリカはさらに横に切る。油揚げは熱湯を回しかけて油抜きする。
(2)ズッキーニ、パプリカ、ベーコンを耐熱容器に入れ、塩・こしょう、オリーブオイルをかけてふんわりラップをし、電子レンジ600Wで2~3分加熱する。
(3)油揚げに菜箸などを置き、ころころと押しつけながら転がす。横半分に切り、中を開いて袋状にする。(2)とチーズを詰め、爪楊枝で留める。
(4)180度のトースターで3分程度、表面がこんがりするまで焼く。半分に切り、器に盛り付ける。お好みでしょうゆをかける。

<今夜の1杯・ビール(IPA)>

今回合わせるのは、スコットランドビールの「パンクIPA」です! 
しっかりしたビールで飲み応えは抜群。油揚げやベーコン、チーズの香ばしさと、夏野菜の甘さとの相性はばっちりです。元々は今回の料理はピルスナービールに合わせようと思っていたのですが、レシピを試作して味見をしたときに、これはしっかりとしたビールが合うと思い、IPAにしました。
ちなみに、IPAはインディアペールエールの略で、ペールエールよりも苦味が強いビールです。苦味の強いビールがお好みの方は、クラフトビール屋さんでぜひ飲んでみてくださいね! 私の好きなIPAは志賀高原ビールの「其の十」とベアードブルーイングの「スルガベイ インペリアル IPA」ですので、もし見つけたらお試しください!

では、また次回お会いしましょう!

ぐっち夫婦
Tatsuya(夫)、SHINO(妻)による料理家ユニット。SNS、雑誌などを中心に幅広く活動中。著書に『夜食以上、夕食未満。野菜多めで罪悪感なし 遅く帰った日の晩ごはん』(KADOKAWA)がある。

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は本体のみ(税抜き)の価格です。税込表記の商品は、配信日が2019年9月30日以前の記事は消費税8%、2019年10月1日以降に配信の記事は10%(軽減税率適用のものは8%)が含まれています。