くらし

マル秘調味料で旨みたっぷり、にんにくの芽の豚キムチ【ヒャダインの台所 Vol.15】

人気音楽クリエイター・ヒャダインさんが度々Twitterでアップする食事が美味しそう、もっと食事の内容を詳しく知りたいとクロワッサン オンラインで連載スタート!
今回は夏といえば辛いもの! ということでヒャダインさんにリクエストしたところ、辛いものがあんまり……だそうですが(ごめんなさい!)、簡単で美味しそうなレシピを紹介してもらいました。

今日のメニュー。

Photo:ヒャダインさん

豚キムチとカレーライスって誰でも作れる料理代表って感じしません? 確かにジャジャっと作って完成しますからね。しかし少しだけ手を加えたら結構味が変わるんですよね。

20年前くらいかな、タモリさんが司会をやっていたテレビ番組、“ジャングルTV〜タモリの法則〜”のワンコーナー、ジャングルクッキングで豚キムを作っているとき「オイスターソースを入れるといいんだよ」というのを覚えていて、当時「キムチにそもそも味がついているのに必要?」と思っていたけど、これが全然変わるんですよ! 旨味成分やばい。
あと炒め料理の時の肉の前準備で必ずやるんですけど塩、コショウして酒と片栗粉でもんで一時間置くやつね。この一手間加えるだけでちょっと料理が美味い感じになるんだからやっちゃいますよね。

で、今回「辛い料理」というお題だったんですけど、自分辛いものが得意じゃないんですよ。必ずお腹壊すし。台湾で唐辛子をまんまで炒めた料理食べた時、この世の終わりかと思いました。喉を小刀でザクザク刺される感じ。でも辛いもの好きな人って辛ければ辛いほどいいんですよね。まさに多様性の世界。みんな違ってみんないいね。今回の豚キムはそんなに辛くないけど食欲が湧くのでおすすめですよ!

【にんにくの芽の豚キムチの作り方】

<材料(1人分)>
キムチ 1パック
にんにくの芽 1束
豚肉のコマ切れ 250g
オイスターソース 大さじ1
酒 大さじ1
ごま油 少々

肉の準備用 塩コショウ酒 適量 片栗粉小さじ1

作り方
1. ビニール袋に豚肉のコマ切れと、塩・コショウ・酒・片栗粉を入れて揉み、冷蔵庫に入れて、1時間放置。
2. にんにくの芽を食べやすい長さに切っておく。オイスターソースと酒は混ぜておく。
3. ごま油をしき、豚肉を炒める。
4. 色が変わってきたらにんにくの芽を入れて油を回す。
5. 火を通しすぎないように60秒くらいでキムチとオイスターソースと酒を入れる。
6. 強火にして水気を飛ばすイメージでサッと炒める。
7. にんにくの芽がいい感じになったら出来上がり!

>過去のレシピ一覧はこちら!

ヒャダイン

音楽クリエイター。本名 前山田健一。1980年大阪府生まれ。3歳の時にピアノを始め、音楽キャリアをスタート。
作詞・作曲・編曲を独学で身につける。京都大学を卒業後2007年に本格的な音楽活動を開始。
動画投稿サイトへ匿名のヒャダインとしてアップした楽曲が話題になり屈指の再生数とミリオン動画数を記録。タレントとしても多数のTV、ラジオレギュラー番組に出演。YouTubeのヒャダインチャンネルでは多彩なゲストとの対談コンテンツを配信中。。料理歴は10年。得意料理はぶり大根。

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は本体のみ(税抜き)の価格です。税込表記の商品は、配信日が2019年9月30日以前の記事は消費税8%、2019年10月1日以降に配信の記事は10%(軽減税率適用のものは8%)が含まれています。