くらし

島本美由紀さんの冷凍なすの活用レシピ。

時間がないときに、面倒な下処理なしで使える冷凍野菜。解凍してもべとつかず、おいしくいただけるレシピを料理研究家、ラク家事アドバイザーの島本美由紀さんに教えてもらいました。
  • 撮影・青木和義 文・大澤はつ江

[なす]面倒な揚げる作業がなく、そのまま調理できるので時短にも。

茄子のおろし煮

煮汁が沸いたら茄子を冷凍のまま加える。

揚げた状態で冷凍されているので、茄子を揚げる手間がなく、調理が簡単。仕上がりも油っぽくない。

【材料(2人分)】
冷凍揚げ茄子150g
A[水100ml 醤油大さじ1 砂糖大さじ1 顆粒和風だし小さじ1]
大根おろし1/2カップ
万能ねぎ(小口切り)適量

【作り方】
1.鍋にAを入れて中火にかけ、煮立ったら冷凍揚げ茄子を加えて味が染み込むまで煮る。
2.大根おろしを加えてひと煮立ちさせ、器に盛り、万能ねぎを散らす。

ツナと茄子の冷やしうどん

シャキシャキ感を残すため、具材は手早く混ぜる。

冷凍揚げ茄子のシャキシャキ感を味わう。時間とともに解凍されていくので、いろいろな食感が楽しめる。夏場に最適な一品。

【材料(2人分)】
冷凍揚げ茄子150g
冷凍うどん2玉(冷凍でなくても可) 
ツナ缶1缶(80g) 
大葉(ざく切り)3枚分 
めんつゆ(ストレート)適量 
白煎りごま適量

【作り方】 
1.冷凍うどんは袋の表示どおり解凍し、流水で洗って水気を切り、器に盛る。
2.ボウルに缶汁を切ったツナと冷凍揚げ茄子、大葉を入れて軽く和え、1にのせる。
3.めんつゆをまわしかけ、白煎りごまを振る。

1 2
この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は本体のみ(税抜き)の価格です。税込表記の商品は、配信日が2019年9月30日以前の記事は消費税8%、2019年10月1日以降に配信の記事は10%(軽減税率適用のものは8%)が含まれています。