くらし

優しい気持ちで満たされるグルメ漫画『ごはんのおとも 』。【エディターのおうち時間】

クロワッサンのエディターがお届けするおうち時間を充実させるアイデア。今回はほっこりしかしないグルメ漫画『ごはんのおとも 』。優しい気持ちを補充したいときに読んで欲しい一冊。
『ごはんのおとも 』たな 実業之日本社 各950円

グルメ系漫画が好きで、話題のものはついつい購入してしまいます。
中でもこの『ごはんのおとも』(全2巻)は、何年も何度も繰り返し繰り返し、読み込んでいます。

とある街の路地裏にあるごはん屋「ひとくちや」に集う人たちのごはんにまつわるストーリーをオムニバス形式で掲載。
食事を愛するサラリーマン、上京したての引っ込み思案の女子大学生、素直になれないおじいちゃん……。彼らの日常とごはんのある場面を切り取った10ページほどの短編。

その短い話の中に詰まった美味しい顔、しみじみする場面、ホロリとさせられる演出から、明日も頑張ろうと思えたり勇気をもらえたり。全編を通してほっこりしみじみ、優しい。
漫画の隅の隅々まで優しさが詰まっているので、読み終わったあとは、温泉から上がったようなほこほことした気持ちになれます。

そして、フルカラーで描かれるごはんがとにかく美味しそうなこと。
特に色使いがとっても素敵なんです。柔らかな着色ながら、ごはんが引き立つようなコントラスト。1巻の表紙のメニューは「たまごの黄身のしょうゆ漬け」なんですが、こんなシンプルレシピを魅力的に、そして「今すぐ黄身をしょうゆに漬けなくちゃ……」と思わされる絵力。

ほとんどが家で作れる簡単レシピで、クロワッサン読者にもオススメしたい献立ばっかりなんです。漫画の最後には素敵なレシピのページがあるので、読んでいると今すぐ何かを作りたくなります。(そしてこれを書いている今も!)

絵本のようなコマ割りが印象的で、読むたびに新しい発見を得られる『ごはんのおとも』。優しい気持ちが目減りしているときに読みたい一冊です。
台所で火の番をしているときにもサッと読めるので、本棚ではなく、キッチンのレシピ本の間に置いておくのがおすすめです。(クロワッサン オンライン編集部 ユリ)

ユリ

『クロワッサン オンライン』エディター。丸顔・ショートヘアに大きめピアスが基本スタイル。少女漫画で育ち、漫画好きが高じて書店でアルバイトをしていたことも。今の悩みは本の収納と整理。

⇒ ユリの記事一覧

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は本体のみ(税抜き)の価格です。税込表記の商品は、配信日が2019年9月30日以前の記事は消費税8%、2019年10月1日以降に配信の記事は10%(軽減税率適用のものは8%)が含まれています。