くらし

マカロニ入りポテサラのレシピ【藤井恵さんの定番料理】

「家庭料理の香りと味は、幸福な記憶になる」とは、料理家・小林カツ代さんが生前残した言葉。
家族みんなの記憶に残るひと皿は、特別豪華でなくていい。一見地味でも、ただ“おいしい”だけでいいのです。
そのために、定番料理をワンランクアップさせるコツをプロが指南。食卓を囲む笑顔がきっと増えますよ。
  • 撮影・青木和義 文・板倉ミキコ

マカロニ入りポテサラ

ボリュームたっぷり、大皿盛りが藤井家ならでは。

「居酒屋巡りが趣味なので、ポテサラは必ず頼みます。店ごとにそれぞれ個性があって楽しいのですが、家で作るのは王道のレシピ。たっぷりの量を作ることがおいしくできるポイントです」

【材料(作りやすい分量)】
じゃがいも(男爵いも)2個 マカロニ30g にんじん1/2本 玉ねぎ1/4個 きゅうり1本 ハムの細切り4枚分 A[オリーブオイル・白ワインビネガー各大さじ2] マヨネーズ大さじ8 塩適量 こしょう少々

【作り方】
1.じゃがいもは皮をむいて縦4つ割りにし、長さを3等分に切ってさっと洗う。にんじんは7~8mm厚さのいちょう切り、玉ねぎは薄切りにして塩少々をふり、揉み洗いして水気を絞る。きゅうりは3~4mm厚さの小口切りにして塩小さじ1/5をふり混ぜ、しんなりしたら水気を絞る。
2.鍋にいも、にんじん、たっぷりの水、塩少々を入れて強火にかけ、煮立ったらマカロニを加えて火を少し弱め、15分茹でる。
3.2の湯をきって再度火にかけ、水気を飛ばす。火を止めてAを混ぜ、冷ます。
4.ボウルにマヨネーズとハムを入れて混ぜ、3、玉ねぎ、きゅうり、こしょうを加えて和える。

【コツ!】

野菜を茹でている鍋にマカロニを投入。別々に茹でる手間が省けるだけでなく野菜の出汁をマカロニが吸い、グッと味わいが増す。
「全員が好きな味になるまで、作り続けて完成したレシピです」

藤井 恵(ふじいめぐみ)さん●神奈川県川崎市出身。20代の2人の娘の母。家族の元気を作る日々の家庭料理を、実体験を踏まえて提案。「家族がおいしいと言ってくれる定番料理になるまで、とにかく何度も作り続けてきました。一度調味料の配合が決まってしまえば、味の応用もしやすくなるんです」

『クロワッサン』1005号より

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は本体のみ(税抜き)の価格です。税込表記の商品は、配信日が2019年9月30日以前の記事は消費税8%、2019年10月1日以降に配信の記事は10%(軽減税率適用のものは8%)が含まれています。