くらし

日本庭園でクラフトビールとミニコンサートを楽しむイベントが開催!

「豊島区立目白庭園」は、9月20日(金)・21日(土)の二日間限定で、夜間の時間帯に特別開園。クラフトビールを飲みながら鑑賞できるミニコンサートなどのイベントを開催する。
「豊島区立目白庭園」四季折々のさまざまな自然の表情を満喫できるよう、草木を配植。都会の喧騒の一角に造られた貴重な空間であり、日本の伝統文化を身近に感じることができる庭園だ。
都会の小さなオアシス空間。
雑誌「赤い鳥」を由来にした木造瓦葺平屋建ての数寄建築の本格茶室「赤鳥庵」。
「豊島区立目白庭園」四季折々のさまざまな自然の表情を満喫できるよう、草木を配植。都会の喧騒の一角に造られた貴重な空間であり、日本の伝統文化を身近に感じることができる庭園だ。
都会の小さなオアシス空間。
雑誌「赤い鳥」を由来にした木造瓦葺平屋建ての数寄建築の本格茶室「赤鳥庵」。

JR山手線の目白駅から徒歩5分に立地する小さな日本庭園「豊島区立目白庭園」。
通常9月は17時までの開園だが、今回のイベントでは17時30分~21時の夜の時間帯に特別開園する。
仕事帰りにも立ち寄りやすいロケーションの日本庭園で、通常のビアガーデンとは一風変わった優雅な雰囲気を「華舞台」と「サックスミニコンサート」で演出。お得な前売入園券(ドリンクチケット代込)も発売中。
都会の隠れ家的なスポットで、ぜひ秋の納涼を楽しんで。

日本庭園や茶室で、上品に味わうクラフトビール

「コリアンダーブラック」※イメージ
North Island Beer
信州須坂フルーツエール
「コリアンダーブラック」※イメージ
 North Island Beer
信州須坂フルーツエール

北海道江別市 North Island Beerからは、カナダで修行したブルーマスターが作る北海道産のビール3種類を用意。北海道江別産「ハルユタカ」小麦を使用した優しい旨みで飲みやすい「ヴァイツェン」、柑橘類のようなさわやかな香りのアメリカンホップを使用した「インディアペールエール」、コリアンダーの華やかでさわやかな香りと黒ビールの深いコクがマッチした「コリアンダーブラック」。
『須坂で育った果物を、須坂の名水で仕込む』長野県須坂市 信州須坂フルーツエールは、仕込み水も須坂市の名水を使用。素材の特徴を活かしたフルーツエールを楽しめる。

また、地元・目白の老舗レストラン「MAC’S CARROT」など人気の飲食店が園内に特別出店。ドリングやフードを販売する。購入したメニューは、日本庭園内の各所や、茶室「赤鳥庵」内で自由に食べることができる。

飲食しながら楽しめる「サックスミニコンサート」

中山拓海 国立音楽大学を首席で卒業。2017年ジャズ雑誌「JAZZ JAPAN」の『2010年代に頭角を現した新鋭アーティスト60』に選出。

園内の本格茶室「赤鳥庵」で、中山拓海氏によるサックスのミニコンサートを開催。クラフトビールや美味しいおつまみを味わいながら、大人の贅沢空間を楽しんで。
[演奏時間]
20日(金)17時40分~/18時40分~/19時40分~/20時40分~
21日(土)17時40分~/18時40分~/19時40分~
※会場の状況により、演奏時間を変更する場合がある。

華と書のパフォーマンス「華舞台」

室礼師 清水南龍 花師(華・書・写真)、室礼師。御寺泉涌寺別院雲龍院客殿挿花担当。
室礼師 清水南龍 花師(華・書・写真)、室礼師。御寺泉涌寺別院雲龍院客殿挿花担当。

京都より、室礼師 清水南龍氏を招き、「一滴水」をテーマにした作品を、二日間かけて園内各所でしつらえる。この特別企画のための壮大な作品が出来上がる様子を、間近で鑑賞して。

『豊島区立目白庭園 秋の夜間イベント』
開催日:9月20日(金)、21日(土)
開催時間:17時30分~21時(最終入園20時30分)
※少雨実施(内容を変更する場合もある)、荒天中止(中止の場合はWEBサイトで告知)
会場:豊島区立目白庭園(東京都豊島区目白3-20-18)
TEL:03-5996-4810
※アルコール類については20歳以上であること、車を運転しないことを確認したうえで販売。未成年者のみでの入園は不可
当日入園券:1,500円(500円分のドリンクチケット代込)
前売入園券:1,300円(500円分のドリンクチケット代込)販売期間:~9月17日(火)
前売り入園券販売場所:
豊島区立目白庭園、MAC’S CARROT(東京都豊島区目白3-16-16 広運ビル1F、TEL:03-3565-3668)
※販売時間は、各施設の営業時間に準ずる、現地販売のみ

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は本体のみ(税抜き)の価格です。税込表記の商品は、配信日が2019年9月30日以前の記事は消費税8%、2019年10月1日以降に配信の記事は10%(軽減税率適用のものは8%)が含まれています。

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE