【12月1日〜14日・五黄土星の運勢】真木あかりの九星気学占い

【12月1日〜14日の流れ】
物事が勢いよく動いていくときですが、やや「エネルギー過剰」な運気が予測されます。ほどよい勢いの火が私たちをあたためてくれる一方で、強すぎればあたりを燃やし尽くしてしまうように、エネルギーも強いことばかりが良いものとは限りません。こうした時期は適度に勢いに乗りつつも、ほどほどで満足しておくくらいのほうが結果的にいい調子となりそうです。手に余るものは、自分にとって負担になるということもぜひ覚えていらしてください。ただでさえ忙しい師走です、無理なくやってまいりましょうね。
  • 文・真木あかり

五黄土星

総合運

賑やかなクリスマスソングやきらきらと輝くイルミネーションが楽しいこの季節。五黄土星の人々もわくわくと胸躍るような時間が増えて、自然と笑顔になってしまう時間も増えるでしょう。忙しいことは確かなのですが、好きなことや楽しいと思えることにも時間を使ってメリハリのある時間を過ごすと、自然と運も良くなってきます。「遊んでいる場合じゃない」などとストイックになりすぎると逆に運が停滞することも。それではあまりにつまらないですから、思いっきりワクワクしてまいりましょう。

対人運

コロナ禍ゆえに、気心知れた友人・知人とも「みんなで集まろうよ!」とはなりにくかったここ1年。この12月も完全に元通り! という気分にはなりにくいかもしれませんが、予定を合わせてオンライン飲み会やお茶会を開いてみると良さそう。画面越しでも友情はしっかり伝わって、「来年も頑張ろう」という気持ちになれるはず。あなたが発案者になればきっと盛り上がるので、皆に声をかけてみて。

金運

「体験」への投資が役立つとき。たとえば学びや教養のための出費は、少しくらいかさんでも得られるもののほうが大きいでしょう。美術館や博物館に足を運んだり、自然のなかで過ごしたりといったことには積極的に取り組んでみて。チケットの半券で割引になるサービスなども上手く使うと、特別な思い出を作ることができそうです。

吉方位

1日:南西、西、北西 2日:東、南、西 3日:南東、南、南西、北、北東 4日:東、南、北 5日:東、南西、北西 6日:東、南東、南西、西 7日:東、南東、北西 8日:南東、南、北西 9日:東、南西、北西 10日:南、南西、西、北東 11日:東、南、西、北東 12日:南東、南、南西、北東 13日:南、北 14日:東、南東、南西、北西

五黄土星の基本性格
五黄は木や大地など特定のものを象徴する言葉ではなく「中心」を意味し、ひいては生きとし生けるものの生を司ります。天と地のどちらの働きも持ち合わせることから、五黄土星の人は非常にエネルギッシュな生命力が生まれながらにして備わっているのです。この世に生を受けたからには、全力で楽しんで走り抜けたい――そうした思いを持つ人は少なくないでしょう。人に指図されることを何より嫌い、いつも自分のペースで自分のやりたいことを追求します。あなたが望みさえすれば、大きな夢を叶えることも決して難しくないのでしょう。個性的なところが強く出すぎると、周囲からアクが強い人、心が狭い人と誤解されることもあるかもしれませんが、友達や信頼している人からの頼みであれば、骨身を惜しまず努力して期待に応えようとする、器の大きなところも。自分勝手になりすぎることなく、人に熱意を注ぐところが伝われば人望も確かなものとなるでしょう。

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は税込価格です。ただしクロワッサン1043号以前から転載した記事に関しては、本体のみ(税抜き)の価格となります。