【7月15日〜31日・四緑木星の運勢】真木あかりの九星気学占い

【7月15日〜31日の流れ】
各地で本格的に暑くなる季節です。やや運気が減退した、疲れが取れないといった「気分」になる人が増えるかもしれません。この夏は少々、暑さ負けする人が多い見通しが出ているので、無理をしすぎずに過ごすといいでしょう。冷房をつける、涼を感じるものを取り入れるなど、体にも気分的にも、夏のいたわりをしていくと良いのかなと思います。ワクチンを打たれる方も多いと思います。どうぞ無理せず、ゆったりと予定を組んでいきたい時期です。
  • 文・真木あかり

四緑木星

総合運

運気のアップダウンが大きく落ち着かない時期。人生うまくいくことばかりじゃない、うまくいかないこともあって不思議じゃない。それはあなたも十分に承知しているだろうと思うのですが、その落差に少し疲れてしまいやすいようです。結果的にはプラマイゼロよりも少しプラス寄りの1週間になるはずですが、できれば目先のことに一喜一憂しすぎないほうが振り幅も少なく済むでしょう。感情をなくす必要はありませんが、ちょっと状況を見守る余裕を持てるといいですね。

対人運

お誘いや依頼が増えて忙しくなってくるでしょう。ただし運気という面から考えるなら、どんどん交流を広げるよりは付き合う人を絞って、ひとりひとりに時間をかけたいときです。特に感染症対策の価値観にズレがある人と接点が増えると、余計なストレスが増える一方に。他にもためらう気持ちがあるならば、「また今度」にするといいでしょう。相手があなたのことを大事にしてくれる人であれば、その気持ちを尊重してくれるはず。

金運

金運は一時的に不安定に。大きなお金を騙し取られる、巨額の損失を出すといったことはまずないだろうと思うのですが、セールで買ったものがハズレだったり、ちょっと高いかなと思いつつオーダーした料理があと一歩の出来だったりと、期待を上回る喜びというのが感じにくい時期なのです。よく行くショップで、慣れたものを買う分にはまったく問題ありません。冒険はせずに、確実路線を狙っていけば大きな失望はないでしょう。

吉方位

15日:北西、北東 16日:西、北西 17日:北 18日:南西、北東 19日:東、南、北 20日:南西 21日:南西 22日:南東 23日:南東、西 24日:北西、北東 25日:西、北西 26日:北 27日:南西、北東 28日:東、南 29日:自由に過ごす日 30日:南西 31日:南東

四緑木星の基本性格
木々が成長して枝葉を伸ばし、森となっていくように、「みんなとの関係」「みんなのなかの自分」を第一に考えるタイプの人。生真面目ですが物腰は柔らかで、その場にいる人を全員ほんわかとした癒やしで満たしていくようなところがあります。謙虚で相手を立てることが得意なので、目上の人から可愛がられることも多いでしょう。こうした調和を重視する原動力は、実は「誰にも嫌われたくない」という不安。それが強く出すぎてしまうと「人の言いなりになる」「自分の意見がないと思われる」といったネガティブな容姿に変わってしまうことがあります。本来の「調和」の力を活かすには、周囲の人の顔色を伺うばかりでなく、自分の存在や気持ちも尊重するという姿勢は、いつも持っていたいところです。それができるようになれば、人のためを思ってしたことが自分にも返ってくるなど、優しさや思いやりの循環が起こり始めます。試行錯誤した分だけ、生きやすくなっていくでしょう。

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は税込価格です。ただしクロワッサン1043号以前から転載した記事に関しては、本体のみ(税抜き)の価格となります。