【10月15日〜31日・六白金星の運勢】真木あかりの九星気学占い

【10月後半の運気の流れ】勢いが出てきます。今よりも「上」を目指す人が多くなりますし、そうした姿勢が評価される流れも生まれるでしょう。こうした運の流れにあるとき、誰もが「自分は今、いい状態にいるのだろうか」「やる気があるか、ないか」といったことを考えるのですが(そしてたいてい、そうでないことに目が行ってしょんぼりしたりするのですが)、それらはあまり関係がないのだろうと思います。というのは、今は「どこまで上がれるか」というよりも、「どれだけ上がれたか」「どの方向に上がれたか」が、大事なときだから。底にいる人ほど上がれる幅は大きくしやすいです。そこに目を向けると、静かだけれど確実な“今日をやりきる力”が生まれるのではないかと思います。
  • 文・真木あかり

六白金星

総合運

気分も運も絶好調。物事がさくさくと小気味よい展開を見せるときなので、仕事も家事も、趣味のあれこれも積極的にチャレンジしてみるといいでしょう。この10月後半で味方にしたいのは「時の運」。ひらたく言えば「タイミングのいい人になれる」ということで、無駄な時間を見直し、時短家電を取り入れ、効率的に時間を使うことで、幸運が巡ってきたときにパッと把握してつかめるようにしておきましょう。巡って来る運を待つだけでは得られないものをしっかりつかんで。

対人運

仕事でもプライベートでも、連絡が来たらできるだけ早く返事をするといいでしょう。「ちょっと待たせたほうが有利」などと駆け引きめいたことをしても、期待したような効果は起こりません。見たら返信、聞かれたことには即答。選択を求められたら即決、そんなつもりでいると良さそうです。逆に、パッと決められないテーマに関しては、「今は決めるときではない」と思って完全に保留にしたほうがうまくいくでしょう。

金運

上昇運です。これから拡大していくことが見込まれるもの、長く使うものには投資もアリ。運気のブースターになるので、無理のない範囲で出費をしてみるといいでしょう。勉強やリモートワークのためのちょっといい椅子、フィットネスグッズなどはアリ。一方で、ゲームをはじめとしたオンラインコンテンツへの課金はずるずると浪費しがちになるのでご注意を。月額固定のサブスクリプション系サービスも、使っていないものは解約の検討を。

吉方位

15日:南東、南、北 16日:南東 17日:東、南西 18日:東、南東、西、北西 19日:南東 20日:南 21日:西、北 22日:南西、西、北、北東 23日:南、南西、北東 24日:南東、北 25日:南東 26日:東、北西 27日:東、南東、北西 28日:南東 29日:南、北東 30日:西 31日:南西、西、北

六白金星の基本性格
夕日が沈んだあと、空にきらめく一番星がたたえる神聖な光。太陽のように、エネルギーに満ち溢れたパワフルな光。そうしたものに象徴される、特別な魅力の持ち主が六白金星の人です。威風堂々として揺らがぬ自信を持っており、相手が誰であってもひるまずに意見できる。向上心に溢れ、自分がこうと思った道を突き進む意欲にも溢れています。行動派で、優柔不断な人がちょっと苦手。自分にも他人にも厳しい完璧主義者。こうした傾向から、近づきがたい人と誤解されることもあるのですが、実際はざっくばらんで親しみやすい人でもあります。年齢や性別、役職などによって態度を変えることはなく「人と人」としてフラットに接する様子は、今の時代に重要なコミュニケーション能力とも言えるでしょう。ちなみに、オフィシャルな面では豪胆に振る舞っていても、内面は意外とデリケート。繊細な自分を前向きに受け入れて守ることも、あなたがあなたらしく生きるために重要なテーマとなります。

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は本体のみ(税抜き)の価格です。税込表記の商品は、配信日が2019年9月30日以前の記事は消費税8%、2019年10月1日以降に配信の記事は10%(軽減税率適用のものは8%)が含まれています。