【9月15日〜30日・八白土星の運勢】真木あかりの九星気学占い

【9月後半の運気の流れ】世の中的に、大事なことは水面下で動き、ある段階で急に表に出て人々を驚かせる時期にあたっています。ただ、「青天の霹靂」レベルのことって、世の中そう多くありません。大抵は「なんか風向きが変わってきた気がするな」「前と違うよね」といった“空気”のようなものがあり、何か起こったときには「えっ!」だけでなく「やっぱり……」といった思いも伴うことが多いのではないでしょうか。この時期は多くの人が、言葉にならない予感のようなものを抱きます。人は物事がはっきりしないときは楽観より悲観を抱くものですから、ちょっとイライラしたり、過敏になったりする人も多いのかもしれません。あまり無理をせず、たとえばSNSでもリアルの人間関係でも、しんどくなったらそっと距離を置くのも良いでしょう。それは「逃げ」ではなく、「大事な選択」ですから。
  • 文・真木あかり

八白土星

総合運

幸運のサインがそこかしこに眠っている2週間。いつチャンスが訪れてもおかしくないフェーズに入っていますから、「やってみたい!」「やっておくべきかも!」と思えたことには迷わずトライして。ただし、チャンスは巡ってくるものの、うまくいくことが保証されているわけではありません。闇雲に進めるのではなく、自分なりに「こうしたい」という意思を持って主体的にチャレンジしていくといいでしょう。

対人運

ミスや至らないところを、きちんと指摘してくれる人は本当の味方です。なお、それが「あなたの人格攻撃でないこと」というのは忘れないでください。「だからあなたは〜」等とけなす言葉も一緒についてきて、あなたがほんの少しでも辛いと思うならば、今は距離を置くのも良い選択となるでしょう。あなたを本当の意味で大事にしてくれる人は、どんなときもあなたの人格を尊重してくれるはず。この時期はそれが、とてもわかりやすく出るようです。

金運

いろいろな情報が入ってきて混乱状態に。特にお金に関することは、どの情報が信じるに値するのかを見極めないと、損をすることもありそうです。なお、いい運気の波に乗っているときというものは、利用しようという輩も引きつけやすいもの。変な儲け話を持ちかけたり、借金や寄付のお願いをしてきたりする人に対しては、毅然と対処を。あまり質の良い話とは言えない可能性が高いはずです。

吉方位

15日:北、北東 16日:南、西、北西 17日:東、西、北東 18日:南東、南西、北東 19日:東、南、北 20日:南東、北西 21日:東、南西 22日:東、南東 23日:南 24日:北東 25日:南、西、北西 26日:東、西 27日:南東、南西、北東 28日:東、南、北 29日:南西、北西 30日:東、南西、西

八白土星の基本性格
山のようにどっしりと落ち着いていて、どんなことも穏やかに受け止めるフトコロの広さを持ち合わせている人です。真面目さと粘り強さを持ち合わせ、自分が目指すもののためならどんなに泥臭い努力も惜しまない芯の強い努力家ですが、人に対してそういった顔を見せることはありません。優しく面倒見が良い性格もあいまって、周囲からも頼りにされていることでしょう。実際は目標が決まらないとまるでテンションが上がらなかったり、納得できないことにはテコでも動かなかったりと、エンジンがかかるまでに若干時間が必要なことも。他人のことばかり頑張って、自分のことは後回しにしがちなところもあります。自分をモチベートするためにも、「できることからやる」「やりがいを感じられるポイントを探す」といったことをしてみると、うまく歯車が回り始めることでしょう。家族やご先祖様を大切にすることは運気アップにつながります。家族への連絡、親族のお墓参りなどはマメにするといいでしょう。

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は本体のみ(税抜き)の価格です。税込表記の商品は、配信日が2019年9月30日以前の記事は消費税8%、2019年10月1日以降に配信の記事は10%(軽減税率適用のものは8%)が含まれています。