からだ

【歩幅UPメニュー】今すぐ始めよう 調子のいい身体を作るトレーニング。

踏み込んで戻る、ランジと呼ばれる動きで鍛えます。有酸素運動でもあるので、筋トレ前のウォーミングアップにもおすすめ。
  • 撮影・青木和義 スタイリング・仮屋薗寛子 ヘア&メイク・浜田あゆみ(メランジ) 文・新田草子

フロントランジ

踏み込んで戻る動作で関節まわりの筋肉を鍛えて動きをなめらかにし、歩幅を自然に広げます。踏み込むときは、膝とつま先の向きを揃えましょう。

まっすぐ立って、両手を頭の後ろで組みます。骨盤の真上に背骨がのるように、背すじはまっすぐに。頭の後ろで手を組むのがきつければ、横に下ろしておいても。
前に大きく1歩踏み出し、後ろの脚の膝をなるべく床に近づけます。1に戻ったら、今度は反対側の脚を踏み出して戻る……と、左右交互に合計20回行います。これで1セット。膝が外側や内側に傾くと膝痛の原因になるので、まっすぐに。
まっすぐ立って、両手を頭の後ろで組みます。骨盤の真上に背骨がのるように、背すじはまっすぐに。頭の後ろで手を組むのがきつければ、横に下ろしておいても。
前に大きく1歩踏み出し、後ろの脚の膝をなるべく床に近づけます。1に戻ったら、今度は反対側の脚を踏み出して戻る……と、左右交互に合計20回行います。これで1セット。膝が外側や内側に傾くと膝痛の原因になるので、まっすぐに。

前の脚に体重をかけるのではなく、下に沈み込むようにするのがポイントですよ。(中野さん)

〔やってみました!〕
単純なようで、けっこうな運動量。ふらつくときはお腹に力を入れるようにすると、安定しました(編集M)。

【動画】フロントランジ

1 2

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は本体のみ(税抜き)の価格です。税込表記の商品は、配信日が2019年9月30日以前の記事は消費税8%、2019年10月1日以降に配信の記事は10%(軽減税率適用のものは8%)が含まれています。

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE